復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

12

投票する

誘惑者

誘惑者

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 12

著者 ヘルマン・ブロッホ著 古井由吉訳
出版社 筑摩書房
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784480206640
登録日 2005/01/10
リクエストNo. 27544

リクエスト内容

カフカ、ムージルと並ぶ二十世紀前半のドイツを代表する思想家、作家ヘルマン・ブロッホが名作「ウェルギリウスの死」「罪なき人々」と並行して執筆していたが、彼の死により未完となった長篇小説。執筆時は仮題として「山の小説」と呼ばれていたが、ブロッホの死後、研究者、フェリックス・シュテッシンガーによって「誘惑者」と名付けられた。未完成とされながらも、ブロッホの作品として極めて充実した内容を誇る作品です。

ここに揚げた版は筑摩世界文學体系の一冊として出されたもので、ローベルト・ムージルの小説「愛の完成」「静かなヴェロニカの誘惑」(古井訳)「三人の女」(生野幸吉訳)「黒つぐみ」(川村二郎訳)が併録されていますが、出来ればブロッホ作品を単独で刊行して頂きたい。
登録者の評価★★★★★★★★☆☆

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全12件

もっと見る

NEWS

  • 2005/01/10
    『誘惑者』(ヘルマン・ブロッホ著 古井由吉訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!