復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

8

投票する

ヨーロッパ・静止した時間




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 8

著者 奈良原一高
出版社 鹿島出版会
ジャンル 専門書
登録日 2005/01/06
リクエストNo. 27495

リクエスト内容

「日本写真批評家協会作家賞受賞」「芸術選奨文部大臣賞受賞」「毎日芸術賞受賞」作のとんでもない写真集

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全8件

  • 奈良原一高のこの作品で、ちょっと変わった写真少年になりました。
    最近まで、近くの図書館にあって、ときどき見に行くのを楽しみにしていたのですが、ボロボロになってしまったせいか、処分されてしまったようです。
    今や写真少年ならぬ写真中高年となりましたが、この本への思いは変わりません。 (2006/08/19)
    GOOD!2
  • 所有している本です。最も気に入っている写真集の一つです。
    鮮烈なカラーや重厚感のあるモノクローム、練り上げられたレイアウトが稀有な雰囲気を醸しています。
    多重露光、斬新な発想と視角、巧妙なレンズの使い分けなど何度見ても飽きがこないほどの内容です。文学的とも言えます。
    原著はグラビア印刷がとてもよい味を出してますが、概して荒く、色調がずれている上にトーンの出方もよくありません。そのあたり改まって(できればグラビアで)復刊されると素晴らしい書になりますね。
    なお、奈良原氏は70年代初頭、最も人気のある写真家でした。 (2005/02/24)
    GOOD!2
  • よく雑誌などでとりあげられるいわゆる「伝説の写真家」特集ではあまりこの人が取り上げられることは少ない。でも一冊でもこの人の作品集をみたらその飛びぬけたイメージの洗練度には驚かされます。すごい。イメージを作りあげるファッション写真は勿論だけれど(職業別でいったら広告写真家というよりファッションフォトグラファーに分類されるとおもう。日本では純粋なファッションフォトグラファーは後にも先にもこの人だけかもしれません。そのため評論家が紹介しづらく評価がその実力に比べて哀しくなるほど低いのだとおもいます。)街角をスナップした写真もどこにこんなイメージが転がっているんだという構図の決まった写真ばかり。特にこの写真集はそれにプラスして瞬間も完璧にいまではなければダメという刹那を捉えているとんでもない写真集です。一度、この本手にする機会があり目をとうしたのですが手元に置いておきたい!たくさんの人に見てもらいたい写真集です。 (2005/01/06)
    GOOD!2
  • 「消滅した時間」は新たに刊行されましたので、こちらもぜひ。 (2009/12/22)
    GOOD!1
  • 古書で手にはいるようですが、プレミア価格になっていてとても購入できる価格ではありません。
    是非復刊を希望します。 (2007/11/30)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2005/01/06
    『ヨーロッパ・静止した時間』(奈良原一高)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!