復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

24

投票する

この本の名は?  1

この本の名は?  1

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 24

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 レイモンド・M・スマリヤン、沖記久子
出版社 TBS出版会
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784782510544
登録日 2004/07/23
リクエストNo. 25126

リクエスト内容

この本の名は?  1
What is the name of this book?
楽しい論理パズル
レイモンド・M・スマリヤン、沖記久子
税込価格 1,260円(本体1,200円+税)
発行所=TBS出版会

ISBN:4782510543  B6  170ページ  1982/03

数学基礎論のエキスパートの著者が論理的推論の世界へ楽しいパズルで読者をいざないます。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全24件

  • スマリヤンのパズル本はユーモアとウィットに富んでいて、さらに数学基礎論に裏打ちされた確かさがあって読んでいて気持ちがいいからです。ちくま学芸文庫のMath & Scienceシリーズなどで手軽に入手できるようになれば嬉しいです。 (2011/10/10)
    GOOD!1
  • ゆとり教育が見直されてから、義務教育現場でも論理思考能力を高めるための指導がなされています。 哲学的議論も少しずつですが、授業で取り入れられているようです。 ですが、私の子供達はもう少し楽しく、遊び心たっぷりのスマリヤン先生の本に興味があるようです。 親子で楽しく読みたいので是非、復刊していただきたいです。 (2011/02/27)
    GOOD!1
  • ハッカー(クラッカーではないですよ!)の心構えを解いた有名なWEB上の文章『ハッカーになろう(How To Become A Hacker)』の中に、論理的な能力を試す良い本として登場します。ぜひ読んでみたいです (2010/08/03)
    GOOD!1
  • スマリヤンさんの和訳の本で初めてのものが入手不可能です。大学時代に図書館で読み、その独特で不思議な感覚に驚きました。ガードナーの数学ゲームで紹介されていた著者ですが、まとまった形で日本で刊行されたのはこの本が最初ではないでしょうか。是非もう一度手元において読んでみたい本です。 (2004/07/23)
    GOOD!1
  • おもしろそう。 (2017/01/20)
    GOOD!0

もっと見る

タイトル 価格 サイト
この本の名は? 嘘つきと正直者をめぐる不思議な論理パズル 2,640円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2013/01/18
    『この本の名は?』復刊決定!

  • 2004/07/23
    『この本の名は?  1』(レイモンド・M・スマリヤン、沖記久子)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!