1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『にせあかしやの魔術師(征矢清 作 / 林明子 絵)』 投票ページ

にせあかしやの魔術師

  • 著者:征矢清 作 / 林明子 絵
  • 出版社:大日本図書
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2004/05/18
  • ISBNコード:9784477166957
  • 復刊リクエスト番号:24166

得票数
32票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

小学校の図書館でもう20年以上前に読んだ本です。おぼろげな記憶なのですが・・・
1・A5サイズハードカバー。黒と青の表紙で魔術師が両手でフラスコをかかげ、少年が見ているといったカンジの図柄でした。
2・所々挿絵(銅版画のような感じ)入り
3・1年に一度しかないニセアカシアの何か儀式のようなものを誤って中断か何かさせてしまった少年が、魔術師に代わりフラスコ(?)にニセアカシアの露を集めるといった内容。「黒曜石の不思議な力」という章があるはずです。イノシシもでてきます。


投票コメント

小学生の頃読んだ。大好きだった。 大人になって、数年に1回借りに行くが(私しか借りないらしい)誰も借りなくて倉庫?にしまわれている。 以前、「売ってくれ」 って言ったら断られた… 今度実家に帰ったらもう1回「売ってくれ」って言ってみようと思う! (2011/07/18)

1

確か小学校の図書館にあって、好きな本でした。 その後、大人になってから、ふと思い立って、市内の図書館の閉架書庫にあったのを取り寄せて借りたのですが、これに当時2歳のわが娘が、こともあろうにクレヨンで落書きしてしまったのです!!クレヨンなので消すこともできないうえ、絶版で弁償もできず、図書館の方にはただひたすら謝るのみ。誠に痛恨の極みでした。 そんなわけで、復刊の折には、ぜひとも、いや何が何でも図書館に寄贈したい! 誠に個人的な理由ですが、よろしくお願いいたします。 (2011/02/28)

1

小学生の時に、学校の図書室で表紙を見て、ちょっとした恐怖心を感じた記憶があります。何故感じたのかは分かりませんが、あの頃は凄く感受性が豊かでして、おそらく年相応の純粋さからくる衝撃だったんだと思います。 そして十数年を経まして、今思い出してみると、無性に拝読してみたくなりました。 恐怖性も魅力的に思えて仕方ないです。「児童文学」の良い部分がこの一冊に詰め込んであると私個人は思えてなりません。読みたくて読みたくて読みたくて仕方ないです。復刊御願い致します、是非!! (2010/03/12)

1

子供の頃に読んで、素晴しく感動したのを覚えています。 大人になった今、改めて読めば子供の頃とはまた違った感動に出会えるのではないかと思い、どうしても読みたくて探しているのですが、見つかりません。 どうか、復刊をよろしくお願いします。 (2009/10/16)

1

小学校の時に何度も図書室で借りて読んだ記憶に深く残っている本です。子どもが小学生になり、ぜひ読ませたいし、自分ももう一度読みたいと思ってネットで探したところ、残念なことに発行されていませんでした。ぜひ、復刊していただき、今の子どもたちにも読んでもらいたい一冊です!! (2009/10/08)

1

もっと見る

新着投票コメント

しばらく前にふと思い出しました。おそらく小学校の図書室か市民図書館で見かけたのではと思います。 黒曜石というものをこの本で初めて知ったこと以外ほとんど内容を覚えていないので、さわりだけ読んだのではと思います。 謎めいた雰囲気が好きだった記憶はあるので、ぜひもう一度読みたいです。 (2018/11/16)

1

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • にせあかしやの魔術師

    にせあかしやの魔術師

    12 個

    【著者】征矢清 作 / 林明子 絵
    【発送】3~6日後

    『はっぱのおうち』『ガラスのうま』など、数々の名作で知られる、 征矢清と林明子の幻の初期作品が、33年ぶりに復刊! ...

    1,944 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2014/08/04
『にせあかしやの魔術師』復刊決定!
2004/05/18
『にせあかしやの魔術師』(征矢清 作 / 林明子 絵)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る