復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

15

投票する

資本制経済の基礎理論 増訂版 労働生産性・利潤率及び実質賃金率の相互関連




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 15

著者 置塩信雄
出版社 創文社
ジャンル 専門書
登録日 2004/02/05
リクエストNo. 22258

リクエスト内容

置塩経済学の主要部分が厳密かつ体系的に把握できる最重要著作。

A5  259ページ  1978/02

(初版1965)

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全15件

  • 置塩氏の本は全体的に絶版となっており、本書の復刊は置塩体系を把握する上で重要である。 (2012/07/18)
    GOOD!0
  • 著者独特の記号に慣れれば、マルクス経済学の数学的方法を会得できる。 (2009/04/29)
    GOOD!0
  • 多くの文献で引用されている (2008/07/11)
    GOOD!0
  • 「マルクスの基本定理」をきちんと勉強したいから (2008/06/30)
    GOOD!0
  • 置塩理論の基礎となるもの。 (2007/11/09)
    GOOD!0

もっと見る

NEWS

  • 2004/02/05
    『資本制経済の基礎理論 増訂版 労働生産性・利潤率及び実質賃金率の相互関連』(置塩信雄)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!