復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

20

投票する

The Doomed Empire: Japan in Colonial Korea

The Doomed Empire: Japan in Colonial Korea

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 20

著者 M. J. Rhee
出版社 Ashgate Publishing
ジャンル 専門書
ISBNコード 9781859724699
登録日 2003/02/06
リクエストNo. 14645

リクエスト内容

http://www.oit.pdx.edu/~mjrhee/books.html
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/1859724698/qid=1044513472/sr=11-1/ref=sr_11_1/102-7134376-2020901

『滅亡の帝国:日本の朝鮮半島支配』
「搾取と抑圧の下、ひたすら犠牲を強いられた36年」という植民地史観が今なお日本や韓国では根強い。決して疑義を差し挟んではならない絶対の真実にすらなっている。だが、日本の植民地経営は世界史的にみてどうだったのか。

理論的にこの問題に取り組んだのが、在米の韓国人女性研究者、クリスティン・リー氏である。リー氏はイデオロギーに振り回され学問的方法論に依らないこれまでの研究を厳しく批判する。


私はアメリカの大学院で指導教授たちに言われた次の言葉を、今なお忘れることができません。

「日本の植民地は、その後いずれも経済発展したではないか。そんな結論の出ている問題をいまさらどうして研究するのか」
「文明のシステムを、日本の植民地主義は朝鮮半島に導入したのではないか。英米西は日本のように本国と同じような教育システムを植民地に導入しようとはしなかった。当時の朝鮮半島は、文明のシステムを独自の力で導入するのに失敗した。日本の植民地主義を経ずに、あれほど早く文明の世界システムに入れただろうか」
「植民地化された国家の中で韓国と台湾ほどに発展した国家はない。英米の植民地で、台湾や韓国ほど発展した国があるか」
「日本の植民地支配を非難する韓国人の留学生が、自分の父親が東京帝国大学出身であると自慢げに話した。これは、暗黙のうちに日本が導入した文明のシステムを評価していることになる。本来なら、東京帝大を卒業した父親を非難すべきではないか」

こう言われてみると、確かに東京大学等を卒業したことを誇りにする韓国人は少なくないのです。
当然韓国の側に立ってくれると思った第三者のアメリカ人学者の発言は、ショックでした。
こうして私は本書(ISBN:1859724698)を、英国で出版しました。
日本の植民地支配下での教育問題を、学問的に整理し、感情論でなく客観的に理解する素材を提供したいと考えたからです。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全20件

  • 邦訳されてないとのことなので読めるチャンスはないのでしょうが、イザベラバードの『朝鮮紀行』同様、本当の朝鮮の(戦前の)歴史はどうであったのかを知る大切な著書のような気がします。戦前の朝鮮の本当の姿を知らされずに、間違った歴史観で教育を受けたクリスティン・リー氏のような方が、自分自身の意志で再構築されて書かれた歴史書を、私たちや韓国の方々が読む機会(チャンス)を作ることがとても大切な気がします。今後の日韓の歴史問題を語るのに何らかの役わりを果たす一冊であるかもしれません。 (2011/04/03)
    GOOD!1
  • 韓国に対する興味は最初は日本語のルーツ探しで持ちました。
    しかし、Naverの翻訳掲示板を見てからは彼らの劣等感について興味を持ち始めました。
    そこで見る韓国人はおよそ知性とは縁遠い、ひたすら反日感情の露出を常としています。
    Naverの子供じみた民族感情とは違う韓国人の考えが知りたいので是非復刊をお願いします。
    (ところで、[Doomed Empire]by Richard Daersというのもあるのですね。買ってから分かったのですが、アトランティス伝説に関する本のようです。皆さんもまちがえないように。笑) (2004/04/28)
    GOOD!1
  • 筆者は、
    「この本は、韓国で出版するのはまず不可能でしょう。
    また、日本で出版しても、誤解を受け韓国では『親日派』と非難されかねません。
    韓国で生活できなくなるかもしれません。それをあえて覚悟したのは、近代史をめぐる日韓の対立を解消し友好な関係を築くのに微力ながら貢献したいと考えたからです。」
    という覚悟までしています。
    その覚悟に敬意を表し、日本で是非復刊して頂きたいです。 (2003/02/06)
    GOOD!1
  • 邦訳も希望 (2014/12/23)
    GOOD!0
  • 現在の韓国庶民の歴史認識が、国家ぐるみで行う反日教育によっていかに偏ったものになっているか知るための資料として貴重な存在である。韓国人が書いたと言うことに意味がある。 (2014/05/02)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2003/02/06
    『The Doomed Empire: Japan in Colonial Korea』(M. J. Rhee)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!