1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『季節のお話(新井素子/文 古川タク/絵)』 投票ページ

季節のお話

  • 著者:新井素子/文 古川タク/絵
  • 出版社:ブッキング
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2000/07/25
  • ISBNコード:9784191244115
  • 復刊リクエスト番号:1244

得票数
198票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

SF作家新井素子さんの唯一の絵本。

投票コメント

自分は当時貧乏だったな柄、大好きな新井素子さんの絵本なので購入して幸いにも所有しています。ですが、当時同じ理由で買えなかった方がたくさんいらっしゃると思います。絵も素敵ですので、ぜひ皆さんに読んでいただきたいです。 (2004/08/17)

1

素子先生の作品は大好きで全て読んでるつもりでした・・・いつ のまにか子育て中に本と距離が出来てしまっていました。「季節 のお話」は残念ながらまだ読んでいません。子供と一緒にぜひ読 みたいと思っています。 (2003/05/15)

1

この本が売られていたとき、私はまだ中学生でした。 中学生というと、親から1000円とか今では考えられない位の額のお小遣いで1月を過さなきゃいけない年齢です。 そんなわけで、当時はこの本を買える経済的余裕がなかったんです。 今、私は自分で働いてお金を稼げる年齢になりました。 欲しい本を(ある程度)自由に買えるようになりました。 でも、この本は絶版になってしまっているので、手に入れようがありません。 でもでも、やっぱりどうしても読んでみたい! 心から、復刊を望んでいます。 (2002/07/04)

1

新井素子さん唯一の絵本。捜し求めてもないと思ったら廃盤になっていたらしい。ぜひ、子供に読ませたい。それ以上に自分が読みたい。 傷ついた心を癒してくれたこともあった。素子ワールドにどっぷり浸った青春時代があった。私にとってはとても大事な素子さんの本、1冊でも多く持っていたい。 (2002/05/08)

1

まひろは新井先生のファンになってから年数が浅いんです。 好きな作家さんの昔のお話も、全部読みたいと思うのがファン心理。 でも、絶版になっている限り手に入りません…。 でも読みたいんです。 だからこそ、復刊を切望しています。 (2002/04/30)

1

もっと見る

新着投票コメント

面白そう (2012/03/04)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • 季節のお話

    季節のお話

    在庫なし

    【著者】新井素子文/古川タク絵
    【発送】3~6日後

    新井素子ファン必見!あの『季節のお話』がついに復刊です! 平成二年に雑誌『SFアドベンチャー』で一年間連載された12編の...

    1,944 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2005/07/20
復刊!新井素子文/古川タク絵著『季節のお話』
2001/11/29
『季節のお話』が規定数に到達しました。
2000/07/25
『季節のお話』(新井素子/文 古川タク/絵)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2005/06/09
交渉情報追加
本日、古川タク氏と面談し、出版契約について合意に達しました。10月刊行をめざして、復刊の準備に入ります。投票者の皆さま、おめでとうございます。
(交渉先:出版社以外)
2005/05/25
交渉情報追加
著者お二人から復刊のご許諾を頂きました。
(交渉先:出版社以外)
2002/11/16
交渉情報追加
原本を拝見する。
オフセットでの復刊可能性検討を依頼。
(交渉先:出版社)
2002/10/10
メール連絡済み
この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。
実際に交渉した際には改めましてご連絡します。
(交渉先:出版社)
2001/11/29
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
交渉スケジュールが決定次第ご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

絵本に関するQ&A

昔の絵本のタイトル

夜に家を離れた女の子が出会う動物達に手持ちのものを与えて、最終的に木に登って月を見上げる、という内容だったのを覚えています。 最後あたりの動物達と枝(?)に腰掛けて月を見るシーンが綺麗でした。 色々...

TOPへ戻る