復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

10

投票する

オーム伝




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 10

著者 関一彦
出版社 光伸書房
ジャンル コミック・漫画
登録日 2002/06/21
リクエストNo. 10746

リクエスト内容

日の丸文庫から「ハイコミックス」3巻<来訪者の巻><カミ婦
人の巻><不思議な少年の巻>の3册が昭和43年に発行されたSF劇
画コミックス。続刊予定として、<動乱の巻><ノバ爆弾の巻>
<フェニックス(不死鳥)の巻>が予定されたが、完結されたか
不祥。日の丸文庫の雑誌「ごん」に連載継続の予告はあったのだ
が。(出版社はすでになく絶版)作者の近況分からず/発行者は
山田喜一 印刷 昭伸印刷株式会社 製本は広拓社 でした。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全10件

  • 架空の近未来の労働者階級と特権階級との闘争を扱った漫画です
    宇宙からやって来た寄生生物トッパーと、地球最強の超能力者オームとの闘いが始まった。他にも様々な登場人物が登場し話を盛り上げます。

    今の時代だからこそ読まれるべきSF大河作品です。 (2019/06/11)
    GOOD!2
  • 今から45~46年前…高校生の頃です。
    何か面白い読み物(小説や漫画など)を求めて、あまり期待もせず、かと言って他に本屋さんは近くにないので何某かの期待を持ち、東京下町(四の橋辺り)の小さな本屋さんに入った時にこの本を見つけました。
    その「オーム伝」は棚の上の方に並んでいました。
    一冊手に取りパラパラ見てみると、ガリガリとした線で描かれ、何となく白っぽい漫画でしたが、宇宙からやって来た謎の生命体が人間に取付き血を吸い…。そこにオームが現れ…。と、かなり面白そう。体裁は当時の単行本(と言っても本の幅は心持ち広かったと思いますが)貸本マンガに近い印象でとても興味を持ちました。
    早速購入しましたが、1巻と2巻しかなく残念な思いでいっぱいになりました。
    当時は今みたいにインターネットなどなかった為欠巻を簡単に探す事が出来ず、その後とうとう3巻目を手に入れる事が出来ないまま現在に至っています。
    どうしても続きが読みたい。また、1・2巻目の記憶も曖昧となっているので、やはり最初からもう一度読みたい。
    …と思い復刻を望み期待するものです。 (2017/01/29)
    GOOD!2
  • 今はなき京都マンガ図書館に置いてあったのを借りて読みました。
    クグッたら某サイトでもチラ見できますが、こーゆーの、まとめてじっくり読まないとね。ヤフオクでも気長に待てば入手できんでもないが、末端価格がすごすぎて、貸本仕様でも目の玉飛び出るような値段だったりします。ここは一つ、多くの人に読んでもらえるように復刊希望だ。
    で、これ、名作なん? 理解できないとバカにされそうな空気がっっっ…。 (2009/07/14)
    GOOD!2
  • 大半は読みましたが、漫画史に残して良い作品です。未完とはいえ通して読みたい。第一巻のみ所有しているはずですが未確認。「ごん」連載分を含めた全編での刊行を熱望。 (2013/05/10)
    GOOD!1
  • 大学生の時1冊だけ読みました。それ依頼タイトルすら忘れた板のですが、カムイ伝と愛通じるものがあったのを覚えています。今回突然思い出し、是非もう一度呼んでみたいとおもっています。 (2012/04/07)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2019/06/11
    『オーム伝』が10票に到達しました。

  • 2002/06/21
    『オーム伝』(関一彦)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!