復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧

クラカチット

投票コメント

全14件

  • 絶版なのが信じがたい。
    ぜひもう一度手に取ってみたいです。 (2007/01/08)
    GOOD!0
  • 現在のような、核兵器にたいするブレーキがゆるんでいるいまこそ、
    初心にかえって、チャペックの忠告に耳を傾ける必要がある。
    実際、あの作品(『クラカチット』)のなかでも無政府主義者の
    複数の党派が、クラカチットを手に入れようと画策している。
    あのなかに出てくるデーモンなる人物をどう解釈するかによって、
    チャペックの現代にまで通じる予見がかなりの程度読み取れるのではないか。秘密裏に核を手に入れようと、世界中にどれだけの徒党が画策していることか・・・
    私はこの『クラカチットの』翻訳者です。ぜひ復刊したいと思って
    岩波文庫に掛け合ったが、ろくに読みもしないで、「岩波文庫に収録す
    という判断にはいたらなかった」と返事が来た。(私にはネタバレ
    という言葉の意味がよく理解できないので、この文章がネタバレに相当するなら削除してください。 (2006/11/14)
    GOOD!1
  • こんなに面白い本が絶版というのはさみしすぎます。
    「山椒魚戦争」「絶対子工場」に劣らない面白さですよ、これは。 (2005/07/22)
    GOOD!0
  • カレル・チャペックの作品が好きなので (2005/02/01)
    GOOD!0
  • イヴァン・クリーマがチャペックの伝記のなかで傑作だと誉めていたので、是非読んでみたい。 (2004/09/22)
    GOOD!0
  • 「ロボット」で有名なチャペックが、やはり原爆をめぐる人間の有様を描いた風刺的な小説。様々な角度から多様な読解の可能な、非常に含蓄の深い単なるSFとしては捉えられない名作と思います。 (2004/06/15)
    GOOD!0
  • 『山椒魚戦争』の訳者解説によると、「プロコプという技師が発明した、後の原子爆弾を思わせる爆薬の国際的争奪戦を軸とするSF長篇である。」とのことです。川端香男里『ユートピアの幻想』でもユートピア関連文献に『クラカチット』の名があったので復刊を要望したいと思います。 (2004/05/30)
    GOOD!1
  • チャペックの先見性がすばらしいので読んでみたい。 (2004/02/17)
    GOOD!0
  • かなり前に一度読んでから、なぜかずっと心に引っかかっている
    作品なので、ぜひ復刊してもらって、もう一度読みたいです。 (2003/12/15)
    GOOD!0
  • 図書館で借りて読みましたが、すごく面白かった。
    これが絶版になってるなんてもったいなさすぎます~。 (2003/09/30)
    GOOD!0
  • これ欲しいと思ってました。 (2003/09/10)
    GOOD!0
  • カレル・チャペック作品は全部読みたいと思っているので (2003/09/10)
    GOOD!0
  • 図書館にはあるのですが、手許に置いておきたいので。
    『山椒魚戦争』や『RUR(ロボット)』のようなチャペック作
    品が好きな人ならきっと気に入るはずです。 (2003/09/04)
    GOOD!0
  • チャペックの本は永久保存版です

    楡出版版には「チャペック文学の大衆性」と言う訳者解説がついてます。 (2003/09/04)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!