1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『醒めた炎 全二巻(上・下)(村松剛)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧

コメント一覧

醒めた炎 全二巻(上・下)

全118 件

ぜひ読んでみたい (2014/05/26)

0

評判の名著を是非とも拝読したいと思います。 (2013/02/22)

0

歴史に忠実な評価高い本と聞いて、読んでみたいです。 (2013/02/10)

0

ゆ

図書館で借り、大変面白かったが到底読みきれず手元に置いておきたい為。 また、途中までしか読んでいないにも関わらず素晴らしい本だと感じられたので是非、多くの人が読めるようになれば良いと思う。 (2012/10/27)

0

may

may

これだけの大作が図書館から借りないと読めないというのは勿体ない。是非手元に置きたいと思っている。 (2012/09/09)

0

図書館で借りて読みましたが、手元に置いて、もっとじっくり読みたいのです。「小説」に分類されていますが、ほとんど「歴史書」と言った方が良い本だと思います。返却しなければならない図書館の本だと、このぶ厚い本を熟読できないので、自分の本棚におきたいです。 (2011/09/30)

1

図書館で借りて読みましたが、是非購入して手元に置きたいです。 (2011/05/30)

0

歴史に忠実な評価高い本と聞いて、読んでみたいです。 絶版している状態ではヤフオクなどで一冊五千円以上で取引されていることもあり、かなり入手しづらい状況ですね。 (2011/05/09)

0

自分自身は持っていますが、一人でも多くの人に木戸孝允の事を知って頂きたくてリクエストしました。 彼を扱った本は非常に少なく(特に明治以降)、あってもその小説の主人公の都合の良いように描かれるばかりで、これだけの功績があり、見識を持った人なのにまともな扱いをされない事が殆どです。 この本では木戸のみならず幕末・明治初期の事項を冷静な筆致で事実と認められる(若干その後の研究等での違いはあるようですが)事のみを公平な目線で描いているので、この時期に興味がある方にお勧め致します。 又、淡々とした記述から木戸孝允がどちらを向いて政治を行おうとしていたのかが読み取れると思います。 あくまでも革命家・政治家としての木戸を扱っている史伝なので、彼の日記や文書から垣間見える優しさとか底抜けにお人よしな所、意外におちゃめな所はあまり出てきませんが、この本をきっかけに木戸孝允その人に興味を持つ人が増えると良いなと思います。 (2011/03/19)

1

桂さんを描いた小説は少なく、其の中でも特に評価が高い本だと聞いて、是非とも読みたいと思いました。 (2011/02/21)

0

20代のころ、日経新聞で少し読んでいたことがあります。 当時から大きな評判をよんでいました。 もう一度全部読み直してみたいです。ぜひ復刊してください。 (2011.2追加) 復刊ドットコムさんが「本当に(失礼)」復刊活動をしてくださっているのを知り、嬉しいです。 復刊にこぎ付けられるのであれば、できることは何でもしますのでおっしゃって頂きたいと思います。 (2010/03/27)

1

図書館で借りれるが 自分の物として、何度も繰り返しゆっくり読みたい (2010/03/18)

0

とのかく桂小五郎 木戸孝允に関する本が少なくてなんとか読みたいと思っております。 (2010/01/08)

0

木戸孝允に強く関心を持つ私としては、同じ関心を持つ多くの人々のためにもこの作品の復刊を強く願って止みません。 (2009/09/14)

0

木戸孝允に関する本の中で一番お勧めだと聞いたので、興味があります。是非読んでみたいです。 (2009/08/08)

0

宮崎正弘氏が激賞しておられまして、是非読みたいと思っていました。 (2009/08/07)

0

木戸さんを題材にした貴重な本なので、ぜひとも。。 (2009/07/17)

0

復刊希望です。 (2009/03/26)

0

大変高名で興味もあるのに、全編を通して木戸孝允の実像を中心とした文献が現在あまり見当たらないのが非常に残念です。さらにこちらは大変すばらしいと聞きました。今無償に読みたいです!!! (2009/03/07)

0

木戸孝允という人物を扱った数少ない作品なのでぜひ読みたいと 思っています。 (2009/01/14)

0

図書館の閉架書庫から出してもらって一読はしているのですが、とても長く濃い内容だったために貸し出し期間の関係で一通り目を通すのが精一杯でした。手元に置いてじっくり腰を据えて読みたいので、復刊希望です。 (2008/12/29)

0

是非読んでみたいのですが、どこを探しても見つかりません。 復刊お願いします。 (2008/09/05)

0

ぜひ読みたいです (2008/09/01)

0

桂小五郎を主人公とした小説が少ないので。 (2008/08/28)

0

知人が絶賛していたので是非読んでみたいと思いました。 (2008/08/04)

0

この書籍ほど、木戸孝允について丁寧に書かれたものはないと思います。 (2008/07/29)

0

木戸孝允について調べると、どの方もこの本をお勧めされているので、是非読んでみたいです。 (2008/07/17)

0

みなさんがおすすめしているからです。 (2008/07/15)

0

同書上巻を所蔵しており、下巻を入手し損ないましたので、是非下巻を入手したいと思います。 上巻を読み直したところ、現代の諸問題に通ずるところ多々ありと感じた次第です。 (2008/06/25)

0

渚

木戸孝允が好きなので。 (2008/06/21)

0

全118 件

TOPへ戻る