復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
30,800円(税込)

完訳 オズの魔法使いシリーズ 全15巻

ライマン・フランク・ボーム 著 / 宮坂宏美 ないとうふみこ 田中亜希子 訳 / サカイノビー 挿絵

30,800円(税込)

【送料・代引手数料無料】

配送時期:3~6日後

Tポイント:280ポイント

この商品は現在全巻販売中です

各巻のお求めはこちら

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:205票
オズ・シリーズ 全14巻
著者 ライマン・フランク・ボーム 著 / 宮坂宏美 ないとうふみこ 田中亜希子 訳 / サカイノビー 挿絵
出版社 復刊ドットコム
判型 A5・上製
ジャンル 児童書・絵本

商品内容

不朽の名作シリーズが、完訳版でよみがえる!
未邦訳作品『オズの小さな物語』を加えた全15巻で登場!!

1900年にアメリカで出版された『オズの魔法使い』は、出版されるやいなや、子どもたちの心を魅了し、空前のベストセラーとなった作品です。その後、作者である児童文学作家のライマン・フランク・ボームは、“オズの国”を舞台にした続編を、約20年かけて次々と発表していきます。ボームに生み出された、《オズ・シリーズ》は14作となり、シリーズ誕生から100年以上が経つ現在でも、世界中で愛読され続ける不朽の名作となりました。

今回は、シリーズ1巻目にあたる『オズの魔法使い』だけでなく、2~14巻までの続編と、日本で初めて出版されることになる『オズの小さな物語』(Little WIZARD Stories of Oz)を合わせた全15巻の《オズの魔法使いシリーズ》として、完訳版で刊行いたします。

第1巻の翻訳は、大人気作品“ランプの精 リトル・ジーニー”シリーズを手掛ける宮坂宏美氏が担当。ユーモアあふれる親しみやすい文章で、新たなオズの物語が生まれました。
装画・挿絵は“ハリスおばさんシリーズ”などでもおなじみのサカイノビー氏。キュートなイラストで彩られた《オズの魔法使いシリーズ》を、どうぞお楽しみください。

▼発売スケジュール
オズの魔法使いシリーズ1:『完訳 オズの魔法使い』 2011年9月発売
オズの魔法使いシリーズ2:『完訳 オズのふしぎな国』 2011年10月発売
オズの魔法使いシリーズ3:『完訳 オズのオズマ姫』 2011年11月発売
オズの魔法使いシリーズ4:『完訳 オズとドロシー』 2012年1月発売
オズの魔法使いシリーズ5:『完訳 オズへの道』 2012年3月発売
オズの魔法使いシリーズ6:『完訳 オズのエメラルドの都』 2012年5月発売
オズの魔法使いシリーズ7:『完訳 オズのパッチワーク娘』 2012年7月発売
オズの魔法使いシリーズ8:『完訳 オズのチクタク』 2012年9月発売
オズの魔法使いシリーズ9:『完訳 オズのかかし』 2012年11月発売
オズの魔法使いシリーズ10:『完訳 オズのリンキティンク』 2013年1月発売
オズの魔法使いシリーズ11:『完訳 オズの消えた姫』 2013年3月発売
オズの魔法使いシリーズ12:『完訳 オズのブリキのきこり』 2013年5月発売
オズの魔法使いシリーズ13:『完訳 オズの魔法』 2013年7月発売
オズの魔法使いシリーズ14:『完訳 オズのグリンダ』 2013年9月発売
オズの魔法使いシリーズ15:『完訳 オズの小さな物語』 2013年11月発売

A5判/上製/各巻約200~280ページ/総ルビ

※単巻ごとにもご注文いただけます。
映画「オズ めざせ!エメラルドの国へ」

2015年1月10日(土)ロードショー!
映画「オズ めざせ!エメラルドの国へ」

映画公式サイトはコチラから!

関連キーワード

キーワードの編集

各巻でのご購入

全15件

もっと見る

読後レビュー

全9件

  • 楽しいです

    イラストが可愛らしく読みやすいです。なつかしい気持ちになります。 (2019/07/05)

    GOOD!0
  • 読みやすい

    オズの魔法使いは好きな物語でよく読みましたが、こちらのシリーズはイラストが可愛らしく読みやすいです。本になつかしさを感じさせられます。 (2015/09/09)

    GOOD!0
  • オズの魔法使い シリーズ

    オズのシリーズは、読む度に魅力的なキャラクターが増えて世界観も広がって、学生時代から社会人になるまでずっと読み続けていました。オズマ姫が大好きでした。 (2015/04/07)

    GOOD!0
  • 読みやすい

    オズの魔法使いは好きな物語でよく読みましたが、こちらのシリーズはイラストが可愛らしく読みやすいです。本になつかしさを感じさせられます。 (2014/04/01)

    GOOD!0
  • 色あせる事のない名作

    小学生の頃に図書室で借りて夢中になって読んだのを思い出しながら再度手に取ってみました。
    当時は冒険ものの物語としてドキドキしながら読んでいた記憶がありますが、それなりに成長した今では違った視点でこの物語を眺め・楽しむ事ができました。
    自分に子供ができたらぜひ読んでほしいと思える作品です。 (2013/04/10)

    GOOD!0
  • もっと見る

    レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全205件

  • 他にもオズのまほうつかいを読める本はありますが、私はこの文庫の新井苑子さんによる挿絵が大好きでした。なので、ぜひこのハヤカワ文庫版のオズの魔法使いシリーズを復刊していただきたいと思います。 (2019/01/09)
    GOOD!0
  • 小さい頃からオズの魔法使いが好きで、その他のシリーズを読んでみたいと思った時、日本語版での販売がありませんでした。ぜひ復刊して欲しいです。 (2018/09/19)
    GOOD!1
  • おもしろかった思い出があるので、多くの人に読んでいただきたいから。 (2018/05/30)
    GOOD!0
  • 文や挿絵等、自分のオズシリーズの原風景になっている。
    原書や他の翻訳も読みましたが、独自の魅力がある翻訳文に、また触れたい。 (2014/05/18)
    GOOD!0
  • 十代の頃に読んでいて、次の発売を待っているうちに結婚、出産、子育てと忙しく、いつか全部読みたいと思いながら今日書店に行ってびっくりしました。復刊したら全巻一括購入してゆっくり楽しみたいです。 (2013/08/19)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!