1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『ロシア・ソビエトSF傑作集 上(オドエフスキー他)』 販売ページ

ロシア・ソビエトSF傑作集 上

ロシア・ソビエトSF傑作集 上

  • 著者: オドエフスキー他
  • ジャンル: 文芸書
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫なし
  • 価格: 950 円 (税込)
    (本体価格 880 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 8ポイント ポイントについて
  • カートに入れる
  • ※在庫切れのため購入できません
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

【発売】東京創元社
【装丁】文庫版、新表紙
【頁数】368ページ
【備考】東京創元社文庫復刊フェア2003対象書籍

長い伝統を誇るソ連SFを、革命前ロシア時代と、その後、第二次世界大戦前までの初期ソビエト時代に区分し、十編の名作を時代順に収めたファン期待のアンソロジー。各巻末の訳者によるロシア・ソビエトSFの歴史と詳細な解説は見逃せない。重要邦訳文献リストを併録したソ連SF入門の書である。

【収録作品〔上〕】
オドエフスキー「四三三八年」
モロゾフ「宇宙空間の旅」
クプーリン「液体太陽」
ボグダーノフ「技師メンニ」
ブリューソフ「生き返らせないでくれ」
深見弾〈ロシア・ソビエトSFの系譜〉

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(18件)

読んでみたい。 (2015/01/14)

0

ロシア・東欧のこういったアンソロジーはほとんど全滅状態で 少しでも多く復刊されたらと思います。上巻だけ読みましたが、 先駆的SFとして必ず名前の挙がる『4338年』(1840)や 古典SFの醍醐味が味わえる『液体太陽』(1912)、 短篇の名手の一閃『生き返らせないでくれ』(1918)など とても読み応えのあるアンソロジーでした。 (2003/01/26)

1

是非とも読みたい。 (2002/10/20)

0

読んでみたいと思い投票しました。 (2002/10/07)

0

訳者が好きなので。 (2002/10/03)

0

もっと見る

この商品は現在ご購入いただけません。

旧ソ連ロシア東欧に関するQ&A

ロシアかブルガリアの童話か

40年ほど前に読んだ本で、ロシアかブルガリアといった国が舞台になっていて、魔法にかけられた男女がでてくる短編集で、その魔法がとても魅力的に描かれていて、そこには馬などの動物も関わっています。そして挿絵が...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る