1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 「書物復権2017」 復刊リクエスト一覧

キーワード「書物復権2017」のリクエスト一覧


【書物復権2017 ごあいさつ】

2017年、第21回目の10社共同復刊、今回も多数のリクエストをいただきありがとうございました。2月28日までの期間中に、紀伊國屋書店内公式サイト、復刊ドットコムの特設サイトおよびFAXで、受けつけたリクエストは総数約3,490、最多書籍には158の票が寄せられました。いただいたコメントには、それぞれの書目に対しての皆さまからの熱心な要望が伝わっており、各発行出版社はこの結果を元に、復刊書目の選定をいたしました。今回の共同復刊で実現できなかった書目からも、各社独自の方法で復刊を予定している場合もあり、1点でも多くの品切れ書の復刊の実現にむけて努力してまいりますので、今後の各社の復刊情報にご注目くださるようお願いいたします。
今回、各発行出版社の判断により復刊を決定した書目は40点42冊。書籍は5月下旬より全国約200の協力書店店頭にて展示されますので、足をお運び頂けましたら幸いです。

⇒書物復権によせて


【復刊書籍について】

【書物復権2017】に多数のリクエストをいただき、誠にありがとうございました。
全40タイトル(42冊)の書籍の復刊が決定しました。
いずれも5月下旬以降の発売予定で、ただいまご予約を受け付けております。



復刊リクエスト

全140 件
マルクスに凭れて六十年 自嘲生涯記

【著者】岡崎次郎
【出版社】青土社

なかなかお目にかかれない奇書です。 『資本論』の翻訳者は実は自分(岡崎氏)であったことが記されているなど意外な告白もされています。 このような書を絶版にしているのは惜しい。 私は図書館で再読し...

得票数
69票

自己喪失の体験

【出版社】紀伊國屋書店

出版直後の書評を90年代初期に読み深く感動し、つい最近そのことを思い出して図書館で取寄せていただいて拝読しました。この著者のように稀少な体験を本という形で手軽に読める事に震える思いです。著者の...

得票数
53票

天使のおそれ 聖なるもののエピステモロジー

【著者】ベイトソン(ベートソン)
【出版社】青土社

ここ数年来「いのち」という言葉がまるでキャッチフレーズのように語られている気がしてならない。むしろ「いのち」に制限をかけなければそれは「絶対的なもの」となり果てるかもしれない。いまいちど根柢か...

得票数
45票

アーサー王伝説の起源 スキタイからキャメロットへ

【出版社】青土社

アーサー王伝説とスキタイ神話との関連について興味があるので。

得票数
34票

アリスの服が着たい ヴィクトリア朝児童文学と子供服の誕生

【出版社】勁草書房

服飾史の出版物は時々見掛けますが、子供服という切り口には興味が有ります。ヴィクトリア朝期は文学や美術でもエポックメーキング的なイメージが有ります。是非、読んでみたいですね。

得票数
27票

二・二六事件

【出版社】吉川弘文館

二二六は軍部発の共産主義革命未遂。将校が天皇万歳とは言いながら肝心の昭和天皇自身を激怒させた、軍部をばらけさせた革命思想の危険さ、現代の平和ボケやバブルでの浮かれ気分と共通する、世界や現状を分...

得票数
21票

オオカミ その行動・生態・神話

【出版社】白水社

狼について科学的・文化的両側面から深い分析・考察を行った本書は、その試み自体が非常に稀であり、価値のあるものである 同社より出版のヴェルナー・フロイント著 オオカミと生きる と共に、是非とも手...

得票数
20票

ダンテ『神曲』講義

【著者】ダンテ ホメロス(ホメーロス)
【出版社】みすず書房

この本からは今道氏の深い学識を基とした、彼の神曲への深い理解と思い入れがよく伝わってくる。私はこのような本を一般の読者がいつでも手に入れることができるようにしておくことが、出版社の文化に対する...

得票数
19票

化学の結婚 付・薔薇十字基本文書 <普及版>

【著者】種村季弘
【出版社】紀伊國屋書店

薔薇十字団関連の本で内容を詳しく解説しているものは見たことありますが、やはり一度はきちんと読んでみたいです。「ファーマ」や「コンフェッシオ」等も収録されているということで、ぜひ所有しておきたい...

得票数
15票

死者たちの中世

【出版社】吉川弘文館

宗教史に関心があっていろいろ調べているのでそれと関係が深い内容の本書も読んでみたい

得票数
15票

全140 件

ニュース

2017/10/17
『ダンテ『神曲』講義』(今道友信)の注文を開始しました。
2017/08/17
『モンテーニュ エセー抄 新装版』復刊決定!
2017/06/23
『社会学原理 <岩波オンデマンドブックス>』復刊決定!
2017/06/23
『日本経済史 <岩波オンデマンドブックス>』復刊決定!
2017/06/07
『ゾルゲの見た日本 新装版』復刊決定!
2017/06/07
『東京裁判における通訳 新装版』復刊決定!
2017/06/07
『日本のルィセンコ論争 新版』復刊決定!
2017/06/05
『記憶のエチカ 戦争・哲学・アウシュヴィッツ <岩波オンデマンドブックス>』復刊決定!
2017/05/24
『伊達政宗の研究 新装版』復刊決定!
2017/04/10
『社会学的想像力』(C.ライト・ミルズ 著 / 鈴木広 訳)の注文を開始しました。
2017/03/31
『スタインウェイ物語』復刊決定!
2017/03/31
『新装版 プレートテクトニクスの拒絶と受容 戦後日本の地球科学史』復刊決定!
2017/03/31
『新装版 なぜ「表現の自由」か』復刊決定!
2017/03/31
『岩波 天皇・皇室辞典』復刊決定!
2017/03/31
『法解釈の言語哲学 クリプキから根源的規約主義へ』復刊決定!
2017/03/31
『二・二六事件』復刊決定!
2017/03/31
『ハンナ・アーレント 政治とは何か』復刊決定!
2017/03/31
『思索日記 II 1953-1973』復刊決定!
2017/03/31
『原因と理由の迷宮 「なぜならば」の哲学』復刊決定!
2017/03/31
『パリ モダニティの首都 新装版』復刊決定!
2017/03/31
『楔形文字を書いてみよう 読んでみよう 古代メソポタミアへの招待』復刊決定!
2017/03/31
『資本論五十年 上』復刊決定!
2017/03/31
『新装版 アメリカン・ナルシス メルヴィルからミルハウザーまで』復刊決定!
2017/03/31
『決め方の科学 事例ベース意思決定理論』復刊決定!
2017/03/31
『死者たちの中世』復刊決定!
2017/03/31
『明治国家と近代美術』復刊決定!
2017/03/31
『万民の法』復刊決定!
2017/03/31
『なぜアーレントが重要なのか』復刊決定!
2017/03/31
『本棚の歴史』復刊決定!
2017/03/31
『ゲシュタルトクライス 知覚と運動の人間学』復刊決定!
2017/03/31
『戦後の右翼勢力 新装版』復刊決定!
2017/03/31
『近代日本と戦争違法化体制』復刊決定!
2017/03/31
『化学の結婚 付・薔薇十字基本文書 普及版』復刊決定!
2017/03/31
『陰陽師と貴族社会』復刊決定!
2017/03/31
『批判と危機 市民的世界の病因論』復刊決定!
2017/03/31
『ベルリン終戦日記 ある女性の記録』復刊決定!
2017/03/31
『映画の文法 実作品にみる撮影と編集の技法』復刊決定!
2017/03/31
『資本論五十年 下』復刊決定!
2017/03/31
『新装版 日系アメリカ人のエスニシティ 強制収容と補償運動による変遷』復刊決定!
2017/03/31
『アーサー王伝説の起源 スキタイからキャメロットへ 新装版』復刊決定!
2017/03/31
『思索日記 I 1950-1953』復刊決定!
2017/03/31
『ウンベルト・サバ詩集』復刊決定!
2017/03/31
『歴史とユートピア』復刊決定!
2017/03/31
『東欧革命1989 ソ連帝国の崩壊』復刊決定!
2017/03/31
『猿と女とサイボーグ 自然の再発明 新装版』復刊決定!
2017/03/31
『クワイン 言語・経験・実在』復刊決定!
2017/03/31
『宗教改革から産業革命へ』復刊決定!
2017/03/31
『ドイツ・ロマン派』復刊決定!
2017/03/31
『新装版 ヨーロッパ文明批判序説 植民地・共和国・オリエンタリズム』復刊決定!
2017/03/31
『見えるものと見えないもの 付・研究ノート』復刊決定!

※下記リンクより、各出版社ごとの
復刊候補リクエストも閲覧いただけます。


【書物復権2017 参加出版社】

[書物復権2017]
●岩波書店
●紀伊國屋書店出版部
●勁草書房
●東京大学出版会
●白水社
●法政大学出版局
●みすず書房
●未來社
●吉川弘文館
●青土社


Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

あの漫画の名は?

2012年か2013年の2月から7月の間くらいに連載された漫画で主人公の好きな女の子が家のしきたりでアメリカ人と結婚させられそうになり同じ頃地獄か異世界のどこかで多数の敵を倒した神か悪魔か精霊の様なキャ...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2017/11/13~2017/12/10
(毎週月曜更新)

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『書物復権2017』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る