1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『社会学的想像力(C.ライト・ミルズ 著 / 鈴木広 訳)』 投票ページ

社会学的想像力

  • 著者:C.ライト・ミルズ 著 / 鈴木広 訳
  • 出版社:紀伊國屋書店
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2004/05/17
  • ISBNコード:9784314007030 9784480097811
  • 復刊リクエスト番号:24163

得票数
15票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

アメリカ社会学の主流に徹底的な批判を加え、これからの社会学のあり方を示した、ラディカル社会学の先駆者ミルズ。その思想を集約した代表作。

【刊行年】初版1965・最終版2005年
【判型】四六判【頁数】336頁
【価格】予価3672円(本体3400円)


投票コメント

1950.60年代のアメリカの状況と、今の日本の状況は類似している気がします。そのころのアメリカで爆発的ヒットを飛ばしたこの本は、今の日本に必要な本だと思います。自分が何か動いても今のこの状況は変わらないのだ、という思いではなく、自分の生きている社会を大きな視野で見つめたら、不安を押し殺して知らないまま生きるのは根本的な回復にはならない、と思う気がします。だから、この本を読みたい。すごく、読みたいのです。復刊おねがいします。 (2004/11/02)

3

新訳がちくま学芸文庫で2017/02/08に出るので、新訳の出来によっては鈴木広旧訳復刊は不要になるかもです。 https://www.amazon.co.jp/dp/4480097813/ 『社会学的想像力』鈴木広訳は別宮貞徳の一連の欠陥翻訳時評で批判されていた気も(うろ覚え)。 (2017/01/15)

1

社会科学の研究者にとって必読すべき重要な文献です。なぜ絶版状態が長く続いているのか理解に苦しみます。 (2005/02/18)

1

この本なくして日本で社会学など可能であろうか? (2004/10/18)

1

新装版には訳者の後書き等が追記されているというので。 (2017/02/07)

0

もっと見る

新着投票コメント

ライト・ミルズの著作はどれも、現代においても貴重で重要な示唆と視点に溢れています。大学の社会学の講義の中でも紹介しています。是非復刊して多くの人々に読んで頂きたいと思います。 (2017/02/25)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

社会学的想像力 C.ライト・ミルズ 著 / 鈴木広 訳
1,512円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/04/10
『社会学的想像力』(C.ライト・ミルズ 著 / 鈴木広 訳)の注文を開始しました。
2017/01/14
『社会学的想像力』が10票に到達しました。
2005/08/09
『社会学的想像力』販売開始しました!
2004/05/17
『社会学的想像力』(C.ライト・ミルズ 著 / 鈴木広 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

科学・技術に関するQ&A

全巻並べると、背表紙に虹

30年ほど前に、実家にあり、愛読しておりました。 なかなか、探しても見つからず、困っています。 動物や、人体や、未来、12館ほどあったと思います。 全巻を、順番通りに並べると、虹があらわれ...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『社会学的想像力』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る