1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『少年少女世界の名作文学 全50巻(デュマ、ユーゴー、シェイクスピア、モンゴメリ、アンデ...』 投票ページ

少年少女世界の名作文学 全50巻

  • 著者:デュマ、ユーゴー、シェイクスピア、モンゴメリ、アンデルセン他
  • 出版社:小学館
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2002/04/27
  • 復刊リクエスト番号:9270

得票数
425票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

日本及び世界の優れた児童文学を幅広く集めた全集。表紙の扉絵や挿絵も美しいが、翻訳が素晴らしく、大人も子供も十分楽しめる。
<主な収録作品>
「アラビアン・ナイト」・「ギリシア神話」
「イソップ物語」・「ロビンフッドの冒険」
「宝島」・「ロビンソン・クルーソー」
「フランダースの犬」・「ピーターパン」・「トムソーヤの冒険」
「小公子」・「小公女」・「オズの魔法使い」
「若草物語」・「秘密の花園」・「少女パレアナ」
「ケティ物語」・「赤毛のアン」・「あしながおじさん」
「三銃士」・「岩窟王」・「ああ無情」
「十五少年漂流記」・「家なき子」・「家なき娘」
「ビーチャの学校生活」・「十二月物語」・「石の花」
「ニルスの不思議な旅」・「絵のない絵本」
「西遊記」・「三国志」
「御伽草子」・「今昔物語」
他にも名作といわれる物語が数多く収録されている。

投票コメント

リクエストは2回目です。ずいぶん待っていましたが、復刊されないため、なくした数冊をヤフオクで購入しました。現在は全巻揃っています。 全巻そろって持ってはいても、この名作集の良さをもっといろんな方に知っていただきたいと思います。特に、毎月配本されてくるというシステムがよくて、次はどんな話だろうと想像するだけでワクワクしていました。本のカバーの写真も全て眺めて楽しみつつ、次回配本を待っていた小学生の頃がとても懐かしいです。 もしも復刊されるのなら、是非配本にしてほしいと思います。書店にも広告を出せば、1冊1500~2000円程度であれば初版(?)で1000部以上は売れるのではないでしょうか。50巻で75000~100000円ですから、結構安いと思いますけどね。 (2016/07/11)

2

大好きだった本です。結婚して家を離れるときにも数冊持ってきました。置く場所もなく残りは家に置いたままでしたが数年前にお寺に寄付したとのこと。何度も読んで変色していましたが今でもあのままの文章で、あの素敵な挿絵のまま読みたかったです。黒馬物語、秘密の花園、モヒカン族の最後、ケティ物語、少女パレアナ、耳なし芳一、ビルマの竪琴等。何度も読んだせいか他から出版されているものは違う本を読んでいるように感じます。是非50巻復刊お願いします。 (2017/03/08)

1

いとこのお下がりでもらった本を小学生の頃読んでいました。本の装丁もこどもの本にしては重厚、素敵なさし絵、1ページに上下二段のたて書きでとても読みやすかったです。 あしながおじさんや赤毛のアン、若草物語に出会ったのもこの本です。また読みたくなり何冊かヤフオクで手に入れましたが50年前の本のため、黴臭かったり、なかなか状態のよいものとは巡り合いません。 全巻を、表紙の名画も含めて、どうか当時と同じ装丁で復刊してもらいたいです。結構私のような考えの方はいらっしゃるのではないかと思います。 (2017/01/31)

1

多様な物語が子供の私に、知らない世界が 沢山ある事を教えてくれました。 「お母さんが子供の頃に読んだ本だよ」と、 勧めたら、子供も夢中になって読んでいました。 親子2代でファンです。 引越しも一緒にしていたのですが、 どうしても処分せざるを得ず、、、。 本の紹介やあとがきも名だたる作家の方々で、 今考えても素晴らしい全集でした。 復刊を是非、お願い致します。 (2017/01/23)

1

子どものころ、読みました。 本は図書館で借りて読むのもいいですが、自宅にあって、なんとなく手にとって読んでみたら面白かった、という経験が知識の幅を広げてくれたと思います。 子どもにもそんな経験を。 ぜひ復刻してください。 (2016/10/01)

1

もっと見る

新着投票コメント

母が子供の頃に読んでいた本で、おさがりとしてもらった私も夢中になって読みました。収録作品には、時代や文化の違いから日本の子供がイメージしにくい事柄(貨幣単位やその価値、あだ名の付け方等)について物語の語り口を損なわない絶妙な調子で適宜説明を加えてあり、編集の加えられていない訳書では得られない知識まで学べることさえあるような、非常に質の高い児童向け編集が為されています。またシェイクスピアや神話など、のちに通常作品を読んだ際に驚いたくらい、子供向きではない部分(非道徳的内容や性的な表現等)は作品の魅力を損なうことなく見事に除外してあります。 本は重厚感のある装丁で各巻の表紙には世界的な名画が印刷され、巻頭にはその絵や画家についての解説も載せてあり、芸術についても素養を高めることができました。 自分の子にも読ませたい良書でしたが、さすがに本が傷んでしまったため復刊を切望しております。復刊されたら間違いなく買い、周囲にも勧めます! (2017/10/19)

0

もっと見る

投票する

読後レビュー(3件)

  • 読書の楽しさの入り口

    キワキワさん 2013/10/29

    本好きの私に小学二年生の時に両親が買ってくれました。
    届くまでの楽しみ、届いた時のワクワクした気持ち、懐かしい思い出です。
    今でも実家に50巻全部そろっています。何度か処分を考えたようですが、処分しきれなかったと母が言っています。

    この全集のいいところは、読書の幅を広げられるということだと思います。
    世界の…というように、片寄らずにいろいろな国の作品に触れることができます。北欧、アジアなど世界が広がりました。旧ソ連の作品も、ありましたが…
    作品数が多く、ジャンルを広げることができました。神話、民話、古典、詩…、ラブストーリーあり、推理ものあり、冒険ものあり。
    赤毛のアン、ガリバー、ロビンソン-クルーソー、春琴抄、リッブヴァンウィンクル、北欧神話、ジャングルブック…
    いわゆる名作の手引きになります。後に大人向きの翻訳ものを読んだものもありますし、読まなかったものもありますが、題名を聞いてストーリーを思い浮かべることができるものが多かった気がします。

    実家にあったせいもあり、我が家の息子たちは手にすることなく、成人してしまいましたが、自分がもう一度読み返したいと、思っています。

    今は絵本がたくさんあり、絵本から入ると、絵が少ないものは難しいと思いがちかもしれません。今のこどもたちは全集を手にとるこのが少ないようで、残念です。この全集は特に幅広い年齢層で楽しめるので、親子で楽しむのにとてもよいと思います。

    0

  • 人類の宝

    スナ惡 2012/03/18

    収録作品数が多いので、書きつくせない部分はありますので最も好きな作品のことから書きます。私は『ジャングル・ブック』の訳はこの大全集の焼く以外ありえないと思うほど、この『ジャングル・ブック』に感銘を受けました。
    また、翻訳には良し悪しがあるということを小学生の私に気づかせたのもこの『ジャングル・ブック』でした。大好きです。

    0

  • 世界の名作文学

    みん先生 2012/02/26

    40年以上前に父に買ってもらったものを、何冊か大切に持っております。私の子供たちも読んで育ちました。監修に当たっている作家が全員、いわゆる大家ばかりです。いまどきの子供たちは川端康成なんて名前も聞いたことのない、その親御さんにしてもにしても名前は知っていても読んだことはないという方のなんと多いこと!
    私は小中学生に国語を教えて25年になる教師です。。正しい日本語の絶対語感がおかしくなっている現代であるからこそ、こういった児童書の必要性を実感しています。中学入試問題などに取り入れていただけるとまた日の目をみることができるのではないでしょうか?そうでもしなければこのすばらしい全集が世間に流通しないとなると、それはそれで悲しいことですが。

    1

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/01/25
『少年少女世界の名作文学 全50巻』が400票に到達しました。
2003/12/12
『少年少女世界の名作文学 全50巻』が規定数に到達しました。
2002/04/27
『少年少女世界の名作文学 全50巻』(デュマ、ユーゴー、シェイクスピア、モンゴメリ、アンデルセン他)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2004/01/16
メール連絡済み
この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。
実際に交渉した際には改めましてご連絡します。
(交渉先:出版社)
2003/12/12
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

小学館に関するQ&A

川原由美子先生の……。

川原由美子先生 最近私検索しても 単行本が何処から出ているのかわからないです。 小学館の本でも 持ってない作品がありますので どこの出版社で どんな話があるのか 教えて下さい!!

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『少年少女世界の名作文学 全50巻』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る