1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. コミック・漫画
  4. 『浪人丹兵衛絶命(川崎のぼる)』 投票ページ
  5. 情報提供 復刊・重版予定

情報提供 復刊・重版予定

浪人丹兵衛絶命

このリクエスト作品について、
1.新規に復刊・重版された
2.復刊・重版予定がある
3.元々絶版ではなかった
等の情報をお持ちの場合、タイトル/出版社/発行(予定)時期/参考URLなどと合わせてお知らせください。
(出版社が異なるなど完全な復刊でない、厳密には復刊でない場合に関してもこちらからお知らせください)

できる限り情報の入手元(※)をご記入ください。また、刊行予定日はわかる範囲でお知らせください。
(※ 著者や出版社の公式サイト、ニュースサイト、テレビ・雑誌・新聞など)

必須
必須

発売時期をご存知でしたら入力ください。おおよその日にちでも結構です。

10桁もしくは13桁で入力ください。
複数のISBNがある場合は複数回に分けて情報提供をお願いします。

出版社などの刊行情報がわかるサイト情報があれば入力ください。

次の画面へお進みください。



浪人丹兵衛絶命

  • 著者:川崎のぼる
  • 出版社:講談社
  • ジャンル:コミック・漫画
  • 復刊リクエスト開始日:2017/01/11
  • 復刊リクエスト番号:64465

得票数
1票

リクエスト内容

浪人丹兵衛が三吉という身寄りのない少年と知り合うところで始まる。しかし三吉は労咳を煩っていて、余命幾ばくもないことを丹兵衛は知る。妻と子に先立たれていた丹兵衛は自分の家に三吉を引き取り、看病を続ける。

ある日三吉は丹兵衛の家から挑める如意ケ岳(大文字の火のつく山)を見て、親子3人で見た「大文字の送り火」の思い出を語り、もう一度見たいと願う。そしてその年の「大文字の送り火」を見ることだけを楽しみに、病と闘うのだった。

が、その年の「大文字の送り火」は、台風のために中止になることが決定する。それを知った丹兵衛は、武士の魂である刀と鎧兜を売り払い、薪と油と馬を購入し、風雨の中ひとり「大文字の送り火」を決行し、炎の中で絶命する。


TOPへ戻る