1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『木のなかのふしぎな家(ウルフ・レーフグレン)』 投票ページ
  5. 情報提供 復刊・重版予定

情報提供 復刊・重版予定

木のなかのふしぎな家

このリクエスト作品について、
1.新規に復刊・重版された
2.復刊・重版予定がある
3.元々絶版ではなかった
等の情報をお持ちの場合、タイトル/出版社/発行(予定)時期/参考URLなどと合わせてお知らせください。
(出版社が異なるなど完全な復刊でない、厳密には復刊でない場合に関してもこちらからお知らせください)

できる限り情報の入手元(※)をご記入ください。また、刊行予定日はわかる範囲でお知らせください。
(※ 著者や出版社の公式サイト、ニュースサイト、テレビ・雑誌・新聞など)

必須
必須

発売時期をご存知でしたら入力ください。おおよその日にちでも結構です。

10桁もしくは13桁で入力ください。
複数のISBNがある場合は複数回に分けて情報提供をお願いします。

出版社などの刊行情報がわかるサイト情報があれば入力ください。

次の画面へお進みください。



木のなかのふしぎな家

  • 著者:ウルフ・レーフグレン
  • 出版社:岩崎書店
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2014/10/24
  • 復刊リクエスト番号:60899

得票数
1票

リクエスト内容

小さな男の子が、羽のある種を植えました。木は大きく枝を広げました。木の上からロープに吊るされた籠が下りてきました。加賀に乗って行くとふしぎな家が有り、ふしぎな家体験をします。枝の上から夕陽を眺めたり、あたり一面が青色景色。トランペットを吹く2人も青
次の日は黄色、3人の小さな女も黄、三日目は赤、枝を歩くライオンたちも赤色。四日目は強い秋風五日目は冬スキーをする。次の日は春
小鳥と戯れる様が描かれている。挿絵もとても素晴らしい。挿絵も
著者です。20年以上前に子供が読んだ絵本です。3年位前、市の図書館に無かったので、県立図書館に借りて貰って読んだのですが、かなり痛んでいたので、そーと扱いながら、読みました。

TOPへ戻る