復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

22

投票する

南京大虐殺の証明

南京大虐殺の証明

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 22

著者 洞富雄
出版社 朝日新聞社
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784022554512
登録日 2002/03/09
リクエストNo. 8222

リクエスト内容

ISBN:4-02-255451-7 1988年
著者は早稲田大学教授の歴史学者で南京大虐殺の専門家。南京大虐殺否定論を宣伝する田中正明と坂倉由明の歴史修正主義論を徹底的に論破した本である。やや煩瑣な論証を積み重ねているので、読みづらいという面はあるが、田中ら「なかった派」はぐうの音も出ないほど木っ端微塵に論駁している。南京大虐殺否定論は徹底的に論破され、歴史学の世界では誰にも相手にされないが、最近再び再び既に破綻したことが明らかな主張を繰り返す馬鹿が現われている。蔓延する歴史修正主義を粉砕するための必読書。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全22件

  • 加害を未来に語り継ぎたいので。 (2016/07/20)
    GOOD!1
  • まだまだ、南京事件について否定するやからがいるので、もうすこしみんなで勉強したほうがいいと思うから!!
    今後の日本のためにも。
    変な政治家が出てこないためにも!! (2006/10/07)
    GOOD!1
  • 南京事件関係の基礎文献の1つです. (2006/07/27)
    GOOD!1
  • 最近は、中国宣伝工作説が有力である。
    私もその説に近いし、そうでありたい。
    最近も裁判による判決が出たが、ハッキリしない。
    日本国民の精神状態が、実に芳しくない。
    最近は、中国の対日材料になっている。
    のであるが違う説が説得力を持つというのなら、読んで見たい。
    櫻井よし子氏との違いは、どこにあるのか? (2005/08/24)
    GOOD!1
  • 南京で起こったことを知るための必読書のひとつと聞いています。
    歴史を議論するためにはその立場がどうであるにしろできるだけ
    多くの資料があるべきだと考えます。単に出版事情でこのような資料が手に入らないのはどうも納得がいきません。 (2005/07/24)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2002/03/09
    『南京大虐殺の証明』(洞富雄)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!