1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『日本の暗黒 実録・特別高等警察 (全4巻)(下里正樹 宮原一雄 (著者) 森村誠一(パ...』 投票ページ

日本の暗黒 実録・特別高等警察 (全4巻)

得票数
7票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

第1部 「五色の雲」 1990年10月 ISBN:4-406-01890-5
第2部 「シリウス墜つ」 1990年10月 ISBN:4-406-01891-3
第3部 「虎徹幻想」 1991年1月 ISBN:4-406-01918-9
第4部 「母」 1991年6月 ISBN:4-406-01967-7

日本共産党中央機関紙「赤旗」(日刊紙)の連載を単行本化したもの。連載中断後、下里正樹(「赤旗」記者)が党から除名されたため絶版になったものと思われる。

新着投票コメント

dai

dai

真の暗黒の歴史ですね (2007/06/05)

0

日本共産党の側からの特高への視点として、重要な資料だと思いますので、復刊を希望。 (2004/09/26)

0

広く読まれるべきだと思います。 (2004/07/19)

0

これは欲しいです。 (2004/02/13)

0

こう言う歴史は、もつと日の下に、さらした方がよい。 あれば、読みたいです。 (2002/12/07)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2002/03/09
『日本の暗黒 実録・特別高等警察 (全4巻)』(下里正樹 宮原一雄 (著者) 森村誠一(パネリスト))の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本史に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

TOPへ戻る