復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

65

投票する

いつか笑える日

いつか笑える日

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 65

著者 仲井戸麗市
出版社 河出書房新社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784309007984
登録日 2002/02/04
リクエストNo. 7674

リクエスト内容

1950年生まれ。70年代は古井戸、80年代はRCサクセションで活躍。
90年代よりソロ活動に加え、麗蘭、CHABO BANDなど
精力的に音楽活動を展開している仲井戸"CHABO"麗市。
その歌詞集。
「言葉」を大切にするアーティストのひとりである彼の歌詞には
メロディーにのせずとも
その表現、言葉のひとつひとつに奥深いものがある。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全65件

  • ファンになって、まだ日の浅い私には知らない曲も沢山ありますが
    暖かくて安らぎの世界に・・
    自然と心がワクワクする新鮮な気持ちに!
    皆さんなってみてはいかがでしょう
    そばに置いて、ふっとした時に開いてみたくなる様な本だと思います。 (2002/08/30)
    GOOD!1
  • 曲として聴いたときと、歌詞だけを提示されたときでは、違う印象を持つことがある。また、それを声に出して自分で朗読してみたときにも、何か違う感覚がある。わたしはそれを、別のアーティストの本で知りました。この本からはどんな感覚が生まれてくるのか、ちょっと知りたい気がしています。 (2002/06/03)
    GOOD!1
  • この本は持っていたのですが引っ越しを繰り返すうちに無くして
    しまったようです。チャボさんの歌詞表現の変遷を辿る上で
    重要な本と思います。
    この中にはきっと自分がコトバにしたくても上手く表現できない
    感情をぴったりと表現したコトバが溢れてると思います。

    もう1度手に入れたいです、是非復刊を! (2002/03/23)
    GOOD!1
  • 学生時代、友人とバンドを組んで活動していた頃、僕らに必要なものがいくつかありました。楽器は勿論のこと楽譜や詩集、そして派手なステージ衣装etc.ヒットチャートに出てくるような音楽が好きだったわけではなかった僕らは、ただひたすらレコード(!)を何回も聴き、カセットテープに録音したナンバーを朝から晩までレコーダーで繰り返し再生しながら、少しずつバンドの音を探していました。詩集が復刊されること、それはバンドマンの「聖書」が復刊されることと同義だと思います (2002/03/11)
    GOOD!1
  • 仲井戸“CHABO”麗市さんは日本のロックシーンの中でも、“言葉”に対する拘りをもっとも強く感じる人の一人です。これからファンになる人の為にも、この歌詞集がたやすく手に入るような状況になるのが僕の願いです (2002/02/05)
    GOOD!1

もっと見る

NEWS

  • 2002/02/04
    『いつか笑える日』(仲井戸麗市)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!