復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

26

投票する

海炭市叙景

海炭市叙景

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 26

著者 佐藤泰志
出版社 集英社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784087728255
登録日 2002/01/14
リクエストNo. 7350

リクエスト内容

1990年に自死した佐藤泰志の最後の作品。
芥川賞候補に5回、三島賞候補にもなりながら、結局受賞を果たせなかった佐藤は5冊の著書を残してこの世を去った。

この「海炭市叙景」は佐藤のふるさとである函館を舞台にした作品である。佐藤の高校の後輩である辻仁成「海峡の光」などにも多大な影響を与えた作品です。青春の危うい輝きが表現されています。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全26件

  • こんど「海灰市叙景」が映画になるそうです。
    しかし作品集といい、こんどの映画化といい、情報
    源は俺じゃないか、誰も感謝の言葉すらない。
    クレインは社長ひとりの零細企業俺の指摘が
    なければ今でも気づいていたか。 (2007/08/09)
    GOOD!1
  • 古本目利きを自認しているが、この著者の六冊の本はまず見かけない。今年夏に『大きなハードル小さなハードル』をようやく買うことができたが、後は未見。とりわけ自殺のため中断した、この本は、図書館から借りて読んだが、著者の最高傑作。いま再評価の兆しのある佐藤泰志本の復刊を! (2005/10/21)
    GOOD!1
  • 佐藤泰志という作家は自分にとって特殊な作家である。カタルシス、とう言葉があるが、高校生でもない今、カタルシスを感じる数少ない作家である。彼の小説には特殊な映像的な揺らぎ、があり、ヒリヒリする濃縮された感情が溢れている。僕はいつか彼の小説を映画化いしたい。『海炭市叙景』は未読だが、是非読みたいし、彼の他の小説も是非復刊させて欲しい。 (2005/03/19)
    GOOD!1
  • 佐藤泰志が亡くなってから、この本を読み大きな衝撃を受けた。「海炭市・・」が1番好きな小説だ、という人から借りたのだ。読み進むうちにふらりと北国に旅したくなる。ともかくはまってしまった。緊張感があり最近の甘ったるい小説とは大違い。この本が絶版なのは実に惜しい。多くの人にこれからも読んでもらいたい。 (2005/01/02)
    GOOD!1
  • 佐藤については辻仁成を始め、多くの作家がその才能を評価し、影響も与えているが、彼の作品はすべて絶版になっている。
    佐藤の作品の復刊を願って、函館では追想集も発行しています。
    (「きみの鳥はうたえる」 http://www.hotweb.or.jp/rozyo/)
    是非とも、復刊を期待します。 (2002/01/14)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2008/03/27
    『佐藤泰志作品集』販売開始しました!

  • 2002/01/14
    『海炭市叙景』(佐藤泰志)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!