復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

15

投票する

可能性の心理学




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 15

著者 アブラハム・マズロー
出版社 川島書店
ジャンル 専門書
登録日 2002/01/12
リクエストNo. 7321

リクエスト内容

欲求の階層論で有名なマズローが、栗本慎一郎の師匠のマイケル・ポランニーに影響を受けて書いたもの。
行動主義に代表される還元主義的心理学を否定し、独自の方法で精神活動について記述したもの。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全15件

  • マズローは現在も進化を続けているトランスパーソナル心理学を考える上で欠かすことのできない心理学者である。トランスパーソナル心理学は宗教的体験を研究するものだ、という誤解にさらされており、人間をあるがままに捉えようとした人間性心理学(実存的・現象学的心理学)の進化形であることが見過ごされがちであるため、人間性・トランスパーソナル心理学の代表的研究者であったマズローの著作はもっと読まれなければならない。 (2002/05/01)
    GOOD!1
  • マズローをより深く知る上で是非読みたい1冊です。じっくりと読みたいのですが、古書ではとても高値で売られておりまして手を出せません。 (2014/12/31)
    GOOD!0
  • 読みたい (2010/09/27)
    GOOD!0
  • 教育の分野だけでなく,広い分野での視野を広げてくれる材料が示されているから (2010/05/21)
    GOOD!0
  • ポラニーの暗黙知つながりで読みたいと思いました。 (2009/06/22)
    GOOD!0

もっと見る

NEWS

  • 2002/01/12
    『可能性の心理学』(アブラハム・マズロー)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!