復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5

投票する

絶滅していく言語を救うために ことばの死とその再生




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 5

著者 クロード・アジェージュ 著 / 糟谷啓介 訳
出版社 白水社
ジャンル 専門書
登録日 2019/12/23
リクエストNo. 69041

リクエスト内容

世界各地の少数言語の「生態」を幅広くとりあげ、ことばの「死」と「再生」の過程を明快に分析しながら、言語帝国主義に警鐘を鳴らす画期的な論考。

【刊行年】初版2004・最終版2004年
【判型】A5【頁数】398頁
【価格】予価7700円(本体7000円)

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全5件

  • 興味があるから (2020/01/21)
    GOOD!0
  • グローバル化が進む世界のなかで重要なテーマだと思います。 (2020/01/15)
    GOOD!0
  • 言語の喪失理由とその背景に興味があるため (2020/01/08)
    GOOD!0
  • 絶滅の危機のある言語に関心をもっているため (2020/01/07)
    GOOD!0
  • 近く開かれる民族学博物館の東京セミナーでも、消え行く言語が
    取り上げられるが、言語だけが消失する筈はないから、何が喪われるのか、しっかり見極める為にも必要な本だと思う。 (2020/01/06)
    GOOD!0

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!