1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『ことばじてん(石黒 修/監修,センバ 太郎/絵,まど みちお/文)』 投票ページ

ことばじてん

  • 著者:石黒 修/監修,センバ 太郎/絵,まど みちお/文
  • 出版社:学研
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2019/03/13
  • 復刊リクエスト番号:68093

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

「えほんじてん」の姉妹巻。
推定対象年齢は2〜6歳。
日常で使う動詞・形容詞・副詞を、1コママンガで分かりやすく解説する。
主人公はごく普通の人間の一家と、なぜかクマの「くまださん」一家。柔らかいタッチの作画は見ていても飽きず、楽しみながら国語を学ぶことができる。

投票コメント

幼少期、「えほんじてん」と一緒に持っていましたが、柔らかい作画と、普通の一家とクマさん一家とのやり取りが面白くて、ボロボロになるまで愛読していました。文章を読むのは苦手ですが書くのが得意になれたのも、この本で語彙力が身についたからだと強く思います。2歳となる娘にも、楽しみながら言葉を学び、知性と感性を育むことにつながることを強く願っている次第です。 (2019/03/13)

1

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2019/03/13
『ことばじてん』(石黒 修/監修,センバ 太郎/絵,まど みちお/文)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

学研に関するQ&A

映画技師が過去を撮影するカメラを発明してアレクサンダー大王の一生などの映画製作をしたSF小説です。学習雑誌の付録でした。

昭和41年ころ,学習雑誌の中学1年生時代(旺文社)または中学1年生コース(学研)の付録の文庫のSF小説だったと記憶しています。 場末の映画技師が,過去を映すカメラを発明しました。 そのカメラで,アレ...

TOPへ戻る