1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『ロシアとモンゴル 中世ロシアへのモンゴルの衝撃(チャールズ. J. ハルパリン(著),...』 投票ページ

ロシアとモンゴル 中世ロシアへのモンゴルの衝撃

  • 著者:チャールズ. J. ハルパリン(著), 中村正己(訳)
  • 出版社:図書新聞
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2018/10/29
  • ISBNコード:9784886114198
  • 復刊リクエスト番号:67548

得票数
2票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

Russia and the Golden Horde : the Mongol impact on medieval Russian history (1985) の邦訳。
本書ではモンゴル(ジョチ・ウルス)による征服の時代(通称「タタールの軛」)におけるロシアへのモンゴルの影響をロシアの年代記著者達の歴史叙述の問題なども含めて再検討している。

新着投票コメント

タタールのくびきを考える上で、貴重な資料。 (2018/10/31)

0

原著はこのテーマでは有名な一冊で、邦訳があること自体ありがたいのだがもはや絶版で入手が難しい。復刊を望む。 (2018/10/29)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/10/29
『ロシアとモンゴル 中世ロシアへのモンゴルの衝撃』(チャールズ. J. ハルパリン(著), 中村正己(訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

旧ソ連ロシア東欧に関するQ&A

ロシアかブルガリアの童話か

40年ほど前に読んだ本で、ロシアかブルガリアといった国が舞台になっていて、魔法にかけられた男女がでてくる短編集で、その魔法がとても魅力的に描かれていて、そこには馬などの動物も関わっています。そして挿絵が...

TOPへ戻る