1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『延長された表現型 自然淘汰の単位としての遺伝子(R.ドーキンス 著 / 日髙敏隆 遠藤...』 投票ページ

延長された表現型 自然淘汰の単位としての遺伝子

  • 著者:R.ドーキンス 著 / 日髙敏隆 遠藤彰 遠藤知二 訳
  • 出版社:紀伊國屋書店
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2018/08/01
  • 復刊リクエスト番号:67177

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

世界に衝撃を与えた『利己的な遺伝子』に続く第2作。前著を拡大・深化させるとともに、社会生物学論争で自らに向けられた批判に回答した、スリリングな一冊。

【刊行年】初版1987・最終版2006年
【判型】四六判【頁数】560頁
【価格】予価7236円(本体6700円)

新着投票コメント

是非読みたい。 (2018/08/01)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/08/01
『延長された表現型  自然淘汰の単位としての遺伝子』(リチャード・ドーキンス)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

科学・技術に関するQ&A

全巻並べると、背表紙に虹

30年ほど前に、実家にあり、愛読しておりました。 なかなか、探しても見つからず、困っています。 動物や、人体や、未来、12館ほどあったと思います。 全巻を、順番通りに並べると、虹があらわれ...

TOPへ戻る