1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『核の黙示録(アントン  A グーハ)』 投票ページ

核の黙示録

  • 著者:アントン  A グーハ
  • 出版社:白水社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2017/12/16
  • ISBNコード:9784560042311
  • 復刊リクエスト番号:66100

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

もし東西両陣営が核戦争を起こし戦時下そして核爆発後に何が起きるかという空想科学小説

投票コメント

今ユーラシア大陸アメリカ大陸で紛争や差別が毎日の様に報じられていますがこの物語が書かれた時代と現在がだんだん重なって見えてきました。そして我が国は2つの大陸の間にありそれに巻き込まれるかもしれないのです。もう戦争はアジア太平洋ヨーロッパアフリカ中東15年戦争で終わりにしたい。そういった東洋の小さな島国の平和を希求する声が朝鮮の中国のアメリカのミャンマーの中東のアフリカの政治家等権力者や軍人達は聞こえないのでしょうか? (2017/12/16)

2

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/12/16
『核の黙示録』(アントン  A グーハ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る