復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

1

投票する

ちくま日本文学全集39 中野重治

ちくま日本文学全集39 中野重治

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 1

著者 中野重治
出版社 筑摩書房
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784480102393
登録日 2017/05/19
リクエストNo. 65153

リクエスト内容

中野重治詩集 抄
梨の花 抄 春さきの風 村の家 吉野さん 五勺の酒 米配給所は残るか おどる男 広重 萩のもんかきや 素撲ということ 評論家の文体 国語と方言 ハイネの橋 柳兼子さんの唄うのを私ひとりで聴く 一つの生涯 愛しき者へ より
【解説: 加藤典洋 】

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全1件

  • 最近中野氏の著作に興味を持ったのですが、著作権が切れていないので出版物から読もうにも絶版本が非常に多く、折角興味を持ってもとても読みづらい状態です。
    この本は、中野氏の詩、長編小説、短編小説、随筆、評論、書簡と抜粋ではあるものの一通り触れることができるので、復刊されれば中野氏の作品の入門書として活用できるのではないかと思います。 (2017/05/19)
    GOOD!1

NEWS

  • 2017/05/19
    『ちくま日本文学全集39 中野重治』(中野重治)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!