復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

2

投票する

精神の管理社会をどう超えるか?―制度論的精神療法の現場から

精神の管理社会をどう超えるか?―制度論的精神療法の現場から

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 2

著者 フェリックス・ガタリ フランソワ・トスケル
出版社 松籟社
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784879842114
登録日 2017/03/17
リクエストNo. 64823

リクエスト内容

内容(「BOOK」データベースより)

人は制度なしには生きられない。わたしたちは制度(病院、学校、会社…)とどうつきあっていくか?制度のリミットをどう乗り越えていくか?スペインからフランスへ…そして沖縄へ。
内容(「MARC」データベースより)

「制度」とは本来何を意味するものか。原著である精神科医ガタリらのインタビュー集を中心に、フランスで実践されている「制度論的精神療法」という「医療」の、日仏両国における実践の未来を展望する。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全2件

  • 面白そう。値段が高騰している。 (2021/05/14)
    GOOD!0
  • >この療法の基本的な考え方は、「病んだ環境では病気を治すことはできない」、だから「まず治療環境を治していこう」ということである。 (2017/03/17)
    GOOD!0

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2017/03/17
    『精神の管理社会をどう超えるか?―制度論的精神療法の現場から』(フェリックス・ガタリ フランソワ・トスケル)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!