1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『悪霊がいっぱい!?(小野不由美)』 投票ページ

悪霊がいっぱい!?

  • 著者:小野不由美
  • 出版社:講談社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/11/06
  • ISBNコード:9784061903111
  • 復刊リクエスト番号:6389

得票数
417票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

悪霊シリーズ一冊めです。

投票コメント

いなだ詩穂先生のコミック版を読んで原作が読みたくなりました。 現在1冊あたり数千円のプレミアがついていて入手困難な価格なので、是非復刊してほしいです。 復刊の際には、イラストがいなだ詩穂先生だとうれしいです (2008/06/22)

1

この本が出版されたとき、私はまだぜんぜん本を読んだりするタイプではなかったのですが、その後の漫画化、アニメ化に伴いぜひ原作を読みたいと思ったのですが、すでに入手困難な状況にありました。今なら、マンガも佳境に入り、アニメかも終わったばかりで話題性も十分だと思います。ぜひこのチャンスに復刊をお願いします。 (2008/04/16)

1

テレビでアニメ「ゴーストハント」を見て以来、原作を読みたくなりました。私が小学生だった頃はティーンズハートから普通に発売されていたのに現在入手困難となっているとは、思いもしませんでした。復刊を強く希望します! (2008/02/24)

1

小野不由美先生の作品愛読させていただいてます。 ファンとして、先生の作品を全て集めて読んでみたいのですが、 この作品は入手が非常に困難な状態です、 復刊を希望しますのでどうか宜しくお願いします。 (2008/01/19)

1

小野不由美さんの作品が大好きで大好きで…。 7~8年くらい前に一度だけ知人に借りて悪霊シリーズを読んだのですが、 本当に面白かったのを今でも良く覚えています。 単なるホラーや流行の心霊現象だけのものではなく引き込まれるように読んでしまうのは小野さんの人物や心理描写の巧さとの賜物でしょうか。 もう一度、読みたいです! 復刊を心から希望します!! (2007/11/18)

1

もっと見る

新着投票コメント

題名のちょっと怖い感じに惹かれました。 (2017/03/28)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/02/07
『悪霊がいっぱい!?』が規定数に到達しました。
2001/11/06
『悪霊がいっぱい!?』(小野不由美)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2003/04/17
交渉情報追加
復刊ドットコムにご投票頂き、ありがとうございます。
皆さまにリクエスト頂いた書籍は、残念ながら、私たちの力が及ばず
当面の復刊が難しい状況となりました。私どもとしても、表から裏から、
簡単には諦めずに手を尽くしましたが、どうしても出せぬ事情が存在し、
その願いはかないませんでした。非常に無念です。いつの日か、この状況が
変わらないとは限りませんので、投票はこのまま預からせて頂きますが、
当面は本報告やむなしという状況になりました。われわれの非力を、心より
お詫び申し上げます。今後とも、一層の精進を重ね、著者と読者が復刊とい
う場で出会えるよう努力いたしますので、これまでに倍するご指導、ご鞭撻
をお願い申し上げて、ご報告にかえさせて頂きます。
(交渉先:出版社)
2003/02/12
交渉情報追加
講談社の担当窓口の方に連絡いたしました。
(交渉先:出版社)
2003/02/10
メール連絡済み
この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。
実際に交渉した際には改めましてご連絡します。
(交渉先:出版社)
2003/02/07
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る