復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

10

投票する

ターンエーの癒し

ターンエーの癒し

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 10

著者 富野由悠季
出版社 角川春樹事務所
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784894561892
登録日 2013/11/28
リクエストNo. 58892

リクエスト内容

二十世紀最後になって、Aからはじめていてはまたおなじになるから、Aをひっくりかえした記号を「ターンエー」とよませて、再出発してみようとおもった。それが、五年ほど前に、自殺したかもしれないぼくを救ってくれたのである。―『〓』の原作と監督に携わり、自らが癒されたと語る作品に秘められたエピソード。再出発から現在までの魂の変遷を描く、十九年ぶりのエッセイ。

第1章 ぼくだって人の間で生きている 
5年ほど前、がんじがらめだった不安感から、精神に障害を受けた。自閉し、思考の停止した状態。死の気配からぼくを救ってくれたのは、「ターンエーガンダム」の企画構案作業だった。

第2章 ターンエーの前 
「ターンエーガンダム」の構想を練る一方で、「ブレンパワード」の放映が始まった。自己嫌悪との戦い、若いスタッフとの交わりのなかで知る失意と発見と、新鮮な驚きは、社会復帰へのリハビリだった。

第3章 ターンエーの時代
谷村新司、菅野よう子、小林亜星、安田朗、萩尾望都、福井晴敏...、たくさんの才能が「ターンエー」に加わってくる。ひとつは全部という「ターンエー」の意味するところを、全スタッフで味わう、トミノ神話の呪縛から富野由悠季自身が開放された瞬間だった。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全10件

  • ガンダムどころか世のアニメの中で格段に美しい最終回の∀ガンダムです。当時中学3年生。成人してこの本の存在を知り書店を巡るも会えずじまい。富野由悠季総監督がこの作品を作りどう癒されたのか、貴重な証言であるだろうと思い今こそ読みたいのです。 (2020/05/20)
    GOOD!2
  • 絶版につき定価700円程度ですが4000円前後で少数取引されており、一定の需要があるものと思われます。

    アニメ本作で感銘を受けてエンディングの意図などを知りたいと思い検索をかけたところ、この本にいろいろ書いてあるという風に知りぜひ読んでみたいと思いました。 (2019/10/06)
    GOOD!1
  • かなり赤裸々に、まるで日記のように、多くの人が胸のうちにしまっておくであろう感情を文章に書いており、衝撃を受けたのを覚えています。ガンダムを知っていても、富野由悠季監督自身はどんな人なのかよくわからない。それを知るために、多いに役に立つ作品です。この本は電子書籍化されていないので、復刊を待ち望みます。 (2014/12/03)
    GOOD!1
  • 書籍が2000年、文庫版が2002年に出版されましたが今では増刷がなく、
    どちらも中古でプレミア価格となっています。
    2021年現在も現役でアニメ監督を続けられている富野由悠季氏の過去を知ることが出来る貴重なエッセイであるため、是非とも復刊をお願いしたいです。 (2021/09/13)
    GOOD!0
  • 元の販売価格に比べ高くなってしまってるので (2015/05/17)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2021/09/13
    『ターンエーの癒し』が10票に到達しました。

  • 2013/11/28
    『ターンエーの癒し』(富野由悠季)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!