1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. コミック・漫画
  4. 『5(ファイブ)愛のルール(一条ゆかり)』 投票ページ

5(ファイブ)愛のルール

  • 著者:一条ゆかり
  • 出版社:集英社
  • ジャンル:コミック・漫画
  • 復刊リクエスト開始日:2001/09/30
  • 復刊リクエスト番号:5875

得票数
13票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

未完の作品です。コミックスにもなっていません。ぜひ、完結してコミックスにしていただきたいです。

投票コメント

当時としては時代を先取りして、 広告代理店が舞台になっていました。 少女漫画とは思えない雰囲気した。 原作者の方とトラブルがあったために 単行本化されなかったといううわさを 聞いた事がありますが、 ぜひ単行本化して欲しいです。 (2002/04/05)

1

りぼんに連載当時はわけもわからず「カッコイイ」 なんて思って読んでました。 今でこそ広告業界を舞台にした作品なんて めずらしくもなんともないけど 大人になった今こそ読み返してみたいですね。 (2003/05/27)

0

未完のままということですが、読めるところまででも読みたい。 (2003/03/18)

0

未完だということですが、是非読みたいです! (2003/02/13)

0

子供には怖かった・・・事を覚えている。第二部を楽しみにしている内に何十年か経っちゃったって感じ。 (2003/01/30)

0

もっと見る

新着投票コメント

一条ゆかりの本なら絶対面白いはず! (2003/06/28)

0

もっと見る

投票する

読後レビュー(1件)

  • 未だ文庫売ってるのかしら?

    kiyuminn 2017/08/30

    一条ゆかり先生大好きで
    ウチの本棚に『一条棚』がある位ですが(200冊以上かなあ)
    これはまた集英社絶版にしたのかしら?
    協力・秋吉薫とあるけどそれは牛次郎さんと
    集英社文庫の一条先生のあとがきに書いてあった

    幻の衝撃作……大人になってから読んだけど(集英社文庫で売り出した時ですが)、広告代理店やらゴルフやら
    それは乙女チックを望んでたりぼんでは打ち切りでした

    一条先生が『まさか私が打ち切りになるとは』って書いてた文庫のあとがき。
    でもって自画自賛してた一条先生笑
    これは読んでおくべきです
    でも最後のストーリーは一条先生の『5愛のルール』の文庫で一条先生曰く
    『この後はですね』ってきれいに文章にしてますよ。

    『5人の、5つの愛のお話でした』って。
    文庫になった時すぐ買いました。
    もう絶版かしら……一条ゆかり先生と言えば少女漫画界の女王様ですからねえ。
    皆さん集英社文庫で購入してください(それしか読めません)。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/08/08
『5(ファイブ)愛のルール』販売開始しました!
2001/09/30
『5(ファイブ)愛のルール』(一条ゆかり)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

一条ゆかりに関するQ&A

敢えて、本の内容(粗筋)を伝えたい。

 (※45年程前の記憶に基づき記述・由って加筆修正進行形。固有名称年齢数字等違いましたらご容赦下さい。)  ‥……確か……‥ 『雨のにおいのする街』/一条ゆかり  IQ18...

TOPへ戻る