1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. コミック・漫画
  4. 『ホモホモ7全2巻(みなもと太郎)』 投票ページ

ホモホモ7全2巻

得票数
236票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ギャグの登場人物が時々とつぜん劇画調になるという手法で
ギャグ漫画の新しい流れを作ったスパイ・パロディ・爆笑ギャグマンガ。
男性ホモホモ軍団と、女性レスレス軍団が果てしない戦いを繰り広げるという、人類にとっての永遠のテーマをナンセンス・ギャグで描いた作品!?
タイトルはOO7のパロディです。
決してホモのマンガではありません(^-^;

投票コメント

レミゼラブルとハムレットは読んだ事があります。年代的に私の 年では連載を読めないものです。(姉が購入していたおかげで単 行本で読むことができました。)とにかくみなもと太郎先生のコ メディセンスは抜群ですので全部読みたいというのが私の希望で す。他にも「ホームズ」ネタの連載もあったはずだというのが私 の10才離れた姉のコメントです。姉の年で生まれていれば実際に 連載で読めたのかもしれないというのが残念です。ぜひぜひよろ しくお願いします!! (2003/03/26)

1

最近、書店で偶然“風雲児達”を目にする機会があり、久しぶりに“みなもとギャグ”を満喫し、遠い昔を思い出したしだいです。高校生のとき友人に貸したまま行方知らず!是非、もう一度手元に置きたいと願っています。妻に言わせると、本気なのかギャグなのかわからない性格は、私そのものだそうで・・・。復刊を期待します。 (2003/02/16)

1

以前、復刊された際に1巻を買ったのですが、某番組で取り上げられたあとでしょうか、本屋から急速に消えていったようで、2巻がどうしても手に入りませんでした。当時は、2府3県にわたり探しまくりました。そういえば、出張先でも探してました。絶対買いです。読みたいです。 (2002/12/10)

1

少年時代にわくわくして読んだ記憶があります。 ギャグの部分とシリアスな部分が混在して出てくるところが当時新鮮でした。 また、セクシーな女性が出てくるのに主人公のホモホモセブンは殆どギャグ顔だった事も印象的でした。 今でもはっきり覚えているのは、ホモホモセブンが敵に指をつめられそうになって、どうせいいかげんに書いてある指です、といって手を見せると本当にぐちゃぐちゃに7本くらいテキトーに書いてあったのには笑いました。こんなん、ありなのかーと。 ぜひ、もう一度読みたいです。宜しく。 (2002/07/08)

1

n

n

若木書房版を持っていますが、この復刊を機に他の未単行本化作品も出版してほしいと思います。 ホリデーオートに連載していた作品の残りとか、NHKのマンガ夜話で紹介されていたみなもと太郎本人による同人誌とかも読んでみたいですし。 (2002/03/30)

1

もっと見る

新着投票コメント

傑作です (2017/10/18)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • ホモホモ7

    ホモホモ7

    35 個

    【著者】みなもと太郎
    【発送】3~6日後

    1960年代末の「少年マガジン」に突如現れた爆笑・ギャグ・スパイパロディーまんが。ギャグタッチの登場人物たちがいきなり超劇...

    2,808 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/07/17
復刊!みなもと太郎著『ホモホモ7』
2001/11/24
『ホモホモ7全2巻』が規定数に到達しました。
2001/09/15
『ホモホモ7全2巻』(みなもと太郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2006/12/20
全国のみなもと太郎ファンの皆さま、新刊が発売になりました!

マガジンファイブさんから「みなもと太郎の任侠・男の劇場『極悪伝』~完全版・あぁ~5年分~」が発売です!!!

1981年~1985年にかけてニューウェイヴエロチカ劇画誌「漫画ピラニア」に連載された作品の初単行本化!
縦横無尽にお下品任侠をつらぬく親分・子分の物語。

みなもと太郎の幻のアナーキーギャグ!満を持しての登場となりました。



また、同じく「ハムレット」 もマガジンファイブさんから復刊です!

みなもと太郎版世界名作劇場、堂々の5本立てです。内容は・・・、

【ハムレット】
作/ウィリアム・シェークスピア
(初出誌「希望の友」1972年冬1月増刊号/潮出版社)

【シラノ・ド・ベルジュラック】
作/エドモン・ロスタン
(初出誌「希望の友」1972年春4月増刊号/潮出版社)

【乞食王子作】
作/マーク・トゥエン
(初出誌「希望の友」1972年夏8月増刊号/潮出版社)

【モンテ・クリスト伯】
作/アレクサンドロ・デュマ
(初出誌「少年マガジン」1972年4/2日号~3回連載/講談社)

【スターウォーズ ドン・キホーテ】
作/ミゲル・デ・セルバンテス
(初出誌「コミックトム」1988年9月~11月号/潮出版社)

これらの名作がどんなみなもと節に仕上がっているのでしょうか、楽しみですね!



復刊ドットコムでは、みなもと太郎作品を他にも多く扱っています。

☆「ホモホモ7」

☆「風雲児外伝8 日本剣客伝」

☆「戦場よこんにちは」

☆糸井重里推薦!「レ・ミゼラブル」

・・・その他多数!!!

これを機にお買い求め下さい。



★みなもと太郎特集はこちら★





 
2003/08/17
交渉情報追加
コミケにて著者サイン本を先行発売。17日には先生に、コミケ会場で、ご挨拶いたしました。
(交渉先:出版社以外)
2003/02/26
交渉情報追加
投票者の皆さま、おめでとうございます。著者の先生ご本人から復刊のご了解を頂きました。尚、刊行は夏頃の予定となっております。お楽しみにお待ち下さい。
(交渉先:出版社以外)
2002/02/27
交渉情報追加
著者は復刊了承。フィルムの所在確認中。
(交渉先:出版社)
2001/11/24
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
交渉スケジュールが決定次第ご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る