1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『誰が殺した?日本国憲法!(倉山満)』 投票ページ

誰が殺した?日本国憲法!

  • 著者:倉山満
  • 出版社:講談社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2013/01/20
  • ISBNコード:9784062169967
  • 復刊リクエスト番号:57013

得票数
2票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

GHQにより日本の占領基本法として制定された「日本国憲法」の真実や、現在の憲法論議が護憲派・改憲派共にいかに間違ったものであるかを明らかにし、正しい憲法観とは何かを分かりやすく解説する、憲法論議が活発となる今こそ読まれるべき著作。

新着投票コメント

倉山満先生の大ファンです。YouTubeで拝見させていただいてから、”嘘だらけの日米近現代史”を読み、目から鱗が落ちる思いでした。 ぜひ、復刊してください。 よろしくお願いいたします。 (2013/01/27)

0

日本の憲法論議はそもそも、“憲法とは何か”という根本的な問題から間違っており、国際的に見て異常なものです。本書は、日本で数少ない正しい憲法観を解説している著作であり、今こそ読まれるべきです。 (2013/01/20)

0

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

誰が殺した?日本国憲法! 倉山満
1,728円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2013/02/18
『誰が殺した?日本国憲法!』販売開始しました!
2013/01/20
『誰が殺した?日本国憲法!』(倉山満)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本史に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

TOPへ戻る