復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

1

投票する

恐慌論研究―宇野理論と近代経済学

恐慌論研究―宇野理論と近代経済学

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 1

著者 白鳥重幸
出版社 東京図書出版会
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784434022494
登録日 2013/01/08
リクエストNo. 56817

リクエスト内容

【内容】

恐慌の基礎理論の確立に最大の貢献を果たした
宇野弘蔵の恐慌理論を出発点として、これまでの
論争点を総括、残された問題を検索し、その解決に向け
一試論を展開する。宇野恐慌論の総括と基礎理論、
現状分析における中間理論等。


【目次】

第1部 宇野恐慌論の総括と基礎理論
宇野恐慌論の総括
新自由主義の源流=ハイエク理論再考
好況末期における利子率騰貴問題再考

第2部 現状分析における中間理論
ポスト・ケインズ派=ミンスキーの貨幣的恐慌論
現状分析における恐慌論の中間理論化の前提
管理通貨体制下の信用論
寡占価格論による恐慌論の補強
管理通貨体制及び寡占価格体制下の恐慌と景気循環
中間理論

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全1件

  • 切り口が独特。古書価格高騰、文庫化すべき。岩波現代文庫で。 (2013/01/08)
    GOOD!0

NEWS

  • 2013/01/08
    『恐慌論研究―宇野理論と近代経済学』(白鳥重幸)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!