復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

1

投票する

科学の解釈学

科学の解釈学

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 1

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 野家啓一
出版社 筑摩書房(ちくま学芸文庫)
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784062922104 9784480090393
登録日 2012/09/25
リクエストNo. 56247

リクエスト内容

【内容】

はたして科学は万能なのか。
19世紀以来の「科学主義」は、現在なお
「自然主義」の衣を纏って生き続けている。
本書は「科学主義」と「反科学主義」をともに退け、
科学を自然というテクストを解読する解釈学的営みとして捉え直す。
ハンソンとクーンの「新科学哲学」、クワインの「知識の全体論」、
ウィトゲンシュタインの「アスペクト論」を手がかりに、
科学哲学に「科学的理性批判」という
本来の哲学的課題を担わせることを目指す。
ここに新たに論文3篇を加え、サイエンス・ウォーズや
実在論/反実在論など、現代の哲学状況と切り結ぶスリリングな論考。


【目次】

序章 「科学の論理学」から「科学の解釈学」へ

第一部 科学哲学の構造転換
Ⅰ 「科学の解釈学」の目指すもの
Ⅱ 生活世界とパラダイム
Ⅲ 「テクスト」としての自然
Ⅳ 「通約不可能性」再考
Ⅴ 「科学」という物語
Ⅵ 現代科学論とサイエンス・ウォーズ

第二部 「知識の全体論」をめぐって
Ⅶ 知のネットワークとパラダイム
Ⅷ 「ロジカル・ネガティヴィズム」の帰趨
Ⅸ 「全体主義」の誘惑に抗して
Ⅹ プラグマティズムの帰結―「ノイラートの船」の行方―

第三部 ウィトゲンシュタインの問題圏
Ⅺ ウィトゲンシュタインの衝撃
Ⅻ 「理論負荷性」とアスペクト知覚
ⅩⅢ 「アスペクト盲」と隠喩的想像力

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全1件

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

タイトル 価格 サイト
科学の解釈学 1,485円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2013/12/18
    『科学の解釈学』販売開始しました!

  • 2012/09/25
    『科学の解釈学』(野家啓一)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!