1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『軍服を着る市民たち(望田幸男)』 投票ページ

軍服を着る市民たち

  • 著者:望田幸男
  • 出版社:有斐閣
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2011/11/08
  • ISBNコード:9784641023789
  • 復刊リクエスト番号:54187

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

19世紀のドイツ社会における軍隊の機能を解明した貴重な一冊。品切れ(絶版)になって久しい。是非復刊を希望する。

新着投票コメント

19世紀ドイツの軍隊・社会・民衆の関係性から当時の状況を生き生きと描写した名著。初版オビより「第一次世界大戦前夜のドイツ なぜ市民たちは軍服をまとったのか」 (2011/11/08)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2011/11/08
『軍服を着る市民たち』(望田幸男)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

歴史・地理に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

TOPへ戻る