1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『最後の帝国海軍(豊田副武)』 投票ページ

最後の帝国海軍

  • 著者:豊田副武
  • 出版社:世界の日本社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2011/10/10
  • 復刊リクエスト番号:54060

得票数
3票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

1950に出版された本書は、元連合艦隊司令長官によって書かれたという事もあり、大東亜戦争を知る上で大変有用なる書である。

近年、日本に於いては大東亜戦争を見直す動きが活発化しているように思われる。

そう言った時勢に、この本は必要なのではないかと思い復刊願いを新たに作成させて戴いた。
(勿論、検索して出てこなかったので新規作成した)


新着投票コメント

貴重な資料。 (2014/05/23)

0

太平洋戦争中に在職した四人の聨合艦隊司令長官のうち、唯一自ら記録を残しているから。他人の評価ではなく当事者がどう考えていたかを知ることができると思うので。 (2012/01/29)

0

現在出版されている本のほとんどはそうでないので残念だが、大東亜戦争遂行者による記述を読みたいと思ったため。 (2011/10/10)

0

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

最後の帝国海軍 豊田副武
928円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/01/17
『最後の帝国海軍』(豊田副武)の注文を開始しました。
2011/10/10
『最後の帝国海軍』(豊田 副武 (著), 柳沢 健 (編集))の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

第二次世界大戦・太平洋戦争に関するQ&A

二十年近く前に小学校の試験で読んだ小説を探しています。

小学校の国語の試験に出た小説を探しています。 太平洋戦争で学童疎開した少年が主人公でした。 少年は地元の子供たちから、度胸試しで高所から川に飛び込むことを求められます。少年はバカにされたくなかったた...

TOPへ戻る