復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

2

投票する

旅涯ての地

旅涯ての地

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 2

著者 坂東眞砂子
出版社 角川書店
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784048731140
登録日 2010/03/15
リクエストNo. 49852

リクエスト内容

内容(「BOOK」データベースより)
13世紀、イタリア。元王朝クビライ・ハンに仕えたマルコ・ポーロ一族がヴェネチアに帰郷した時、一行の中に宋人と倭人の血を引く奴隷がいた。名は夏桂。密貿易に失敗した彼は奴隷に身を堕とし、マルコたちに買い取られたのだった。その運命は、偶然手にした一枚のイコンによって大きく変転する。イコンは当時、邪教と呼ばれたキリスト教・異端カタリ派の所有するものであり、それはキリストの「聖杯」でもあったのだ。そして夏桂は謎の女伝道師マッダレーナに導かれ、信者たちの隠れ住む“山の彼方”へと旅立つが…。荘厳な歴史ロマン大作。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全2件

  • 単行本は1998年。(上記ISBNコードは単行本のです)
    文庫は上下巻で2001年。
    坂東眞砂子さんは好きな作家さんの一人です。この本を当時読んだ記憶もあるのですが、最近別の好きな作家さんの本の中に、カタリ派というキリスト教の宗派が10世紀から14世紀頃まであったことを知り、この「旅涯ての地」にも出てくることを知り、再度読みたいと思いました。
    ぜひ復刊を希望します。 (2010/03/15)
    GOOD!1
  • とにかく面白い。
    作者は直木賞作家です。
    すでに亡くなっていますが、何周年記念とかで売れる作品だと思います。 (2018/01/19)
    GOOD!0

読後レビュー

全1件

  • とんでもなく面白い本です。

    ダビンチコードとか、キリスト教系の秘密をめぐる作品です。
    この作品は、その中でも秀逸です。

    冒険、愛、知的興奮、戦い、キャラクター設定。
    そのどれもが、完璧でいろんなものがありながら、全体として内容が薄くなるという事がなく、最初から最後までこれでもかというほど引き込まれます。

    僕の中では生涯ナンバーワンの作品です。 (2017/02/13)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2010/03/15
    『旅涯ての地』(坂東眞砂子)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!