1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『かばのなんでもや うみをみた(佐野洋子)』 投票ページ

かばのなんでもや うみをみた

  • 著者:佐野洋子
  • 出版社:リブロポート
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2010/02/28
  • ISBNコード:9784845706075
  • 復刊リクエスト番号:49701

得票数
2票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

森の奥の「なんでもや」をやっているカバの所に、キツネの子がやって来て水を売ってくれという。
もっともっとというので、バケツの水、大雨で池や川、最後には海まで売ってやるという内容。
ストーリーに従い、スケールが大きくなりゆったりした気分になる絵と相まって清々しい気分になる絵本です。

投票コメント

我が子が幼い時に親しんだ絵本です。 空想力を高めて親子で頭の中で思いっきり遊ぶことが出来ました。 現在、読み聞かせのボランティアをしていますが、その際にも小学校の低学年から高学年、大人にも大変喜ばれる絵本です。 また、読んでいる本人も、聞いている相手も 心が落ち着く絵本でもあります。 今は図書館で毎回借りて読んでいますが、読み聞かせのため以外にも、 ぜひ手元に置いておきたい絵本なので、何とか復刻していただきたいです。 「ぼくだよぼくだよ」などの『かばのなんでもや』シリーズの本も合わせて復刻していただきたい。切なる願いです。 (2010/02/28)

1

面白そうなので読んでみたいです。 (2018/08/01)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2010/02/28
『かばのなんでもや うみをみた』(佐野洋子)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

絵本に関するQ&A

思い出せない絵本があります

内容はうろ覚えです。 動物たちが人間の様に二足歩行をしており、ヨーロッパ風の街で暮らしています。 主人公は黒い…確か牛?でした。 貴族の様な方なのでしょうか、サンドイッチをバスケットに入れ...

TOPへ戻る