1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『古代ローマ帝国 ― その支配の実像 ―(吉村忠典)』 投票ページ

古代ローマ帝国 ― その支配の実像 ―

  • 著者:吉村忠典
  • 出版社:岩波書店(岩波新書)
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2009/12/21
  • ISBNコード:9784004304821
  • 復刊リクエスト番号:49021

得票数
3票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

岩波新書・新赤版482
前70年,帰任したシチリア総督がローマの法廷でその悪政を裁かれた.収賄,脱税,不当な裁判,そして過酷な課税下に荒廃してゆく農業,横行する悪徳徴税人,財産を狙われる名望家たち-.総督の強欲を追及する弁論家キケロの弾劾演説を史料に,ローマ統治下にあることの現実を探り,支配の構造を浮き彫りにする.

新着投票コメント

この著者の書籍は全て復刊していただきとうございます。 (2010/04/06)

0

興味があります。 (2010/02/26)

0

ローマ帝国の支配の本質を考察する上で必読書。 (2009/12/21)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2009/12/21
『古代ローマ帝国 ― その支配の実像 ―』(吉村忠典)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

歴史・地理に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

TOPへ戻る