復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

36

投票する

クレビックはげんきかい?




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 36

著者 那須田 稔
出版社 ポプラ社
ジャンル 児童書・絵本
登録日 2001/07/06
リクエストNo. 4746

リクエスト内容

少年少女物

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全36件

  • 「学習」の連載時に読みました。心に深く残っている作品で、後からもう一度読みたいといつも思っていましたがその後出会うことはありませんでした。

    何年か前に検索したときは一切引っかからなかったので、
    こんなに思ってるのは私だけかと悲しく思っていましたが、今日復刊リクエストを見つけてすごく嬉しいです。本になっていたことは知りませんでした。 (2012/03/25)
    GOOD!2
  • 子供の頃何回も図書室で借りていてとても懐かしく登場人物達とクレビックが今も心にいつも残っている。生涯で1番好きな本です。高くても買いたい本です。図書館に問い合わせたがないと言われショックです。あの挿絵もすてきでした。今でも私は淳たちとヨットに乗って一緒に冒険しているような馬鹿な事をいつも想像しております。クレビックに会いたいです。どうか私の夢をかなえてください (2010/06/18)
    GOOD!2
  • リアルタイムで連載を読んでいました。雑誌は学年があがった時に全部処分してしまったので、物語は記憶の中にしかありません。
    主人公の少年(勉くん?)がフルートを吹くと、妖精クレビックと心で話ができるという設定が大好きで、フルートの音色を思い浮かべながらイメージを膨らませていました。おかげでフルートには随分憧れました。

    少しミステリータッチでもありました。
    一話完結の短編シリーズで、少年たちの身の回りで起きる様々な出来事に対して、妖精クレビックが勉の吹くフルートの音色に呼ばれて、勉だけに聞こえる声でささやきかけ、対話するのです。
    結果的には少年たちは自分たちの考えで行動して解決していくというもので、どれも心が温かくなるエピソードでした。
    マトリョーシカ人形が出てくるエピソードが印象的で、この章だけ今も良く覚えています。この物語でマトリョーシカ人形を知りました。
    連載終了後、単行本を書店で見つけた時、自分だけが知っている秘密の物語を横取りされたような気がして、悔しくて買わずにいました。今思えば、子供っぽい反抗心でした。買えばよかったなあと、余計に悔しい思いでいます。 (2010/05/17)
    GOOD!2
  • 小学生の時、図書館で借りて読んで 面白い!と感動した思い出だけが残っています。それほど読書好きでもなかったんですけど、この本だけは何十年経っても(ストーリーもあまり覚えていないのに)、タイトルを忘れられません。もう一度読みたいです。どなたか古本屋で発見したりしたら教えて下さいね。 (2009/11/21)
    GOOD!2
  • 小学生の時に読みましたが、今でも忘れられない小説です。単行本になった時にすぐ買わなかったことを後悔しました。 大人になってからは古書店で児童書のコーナーをほぼ無意識のように目で探したりもしましたが、出会ったことはありません。 もう一度読み、手元に置けたらと思います。 (2007/06/02)
    GOOD!2

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2001/07/06
    『クレビックはげんきかい?』(那須田 稔)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!