1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『「茂吉秀歌」 全5巻(塚本邦雄)』 投票ページ

「茂吉秀歌」 全5巻

得票数
2票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

第1巻:『赤光』百首
第2巻:『あらたま』百首
第3巻:『つゆじも』『遠遊』『遍歴』『ともしび』『たかはら』『連山』『石泉』百首
第4巻:『白桃』『暁紅』『寒雲』『のぼり路』百首
第5巻:『霜』『小園』『白き山』『つきかげ』百首

投票コメント

何故か『全集』にも収録されていないこの『茂吉秀歌』を、市井の我々が読む手立ては、現在残念ながら、ない。しかし、当の五冊は、茂吉あるいは邦雄の読者のどちらもが、無視しようにも無視しうるものでなく、ゆえに再版が実現されるならば、それは望外の喜びと謂えよう。 (2009/04/21)

1

茂吉の歌を各巻100首とりあげ、一首ずつ多面的かつ鋭い鑑賞をほどこしていく、規模内容ともに空前絶後の名評釈。「写生」説に盲従し、いたずらに各歌の考証を連ねる茂吉門下生のそれとは違い、塚本の批評はつまらない歌には「興冷め」「鼻もちならない」と容赦がありません。そこが出色のおもしろさ。言葉の響き、色彩、感情、たちのぼる光景など丁寧に説明しながら、ときに奔放な空想をくりひろげ、歌を読む自由さを実感させてくれます。『『赤光』百首』解説で北杜夫氏が書いている通り、茂吉鑑賞のための「最も適切で公正な参考書」。同時に、塚本理解のための裏がえしの参考書としても好個の本です。各巻1000円、全巻買うとなるとそれなりの高価にはなりますが、茂吉理解にとっても塚本理解にとっても大変重要な作品。復刊を希望します。 (2009/03/11)

1

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2009/03/11
『「茂吉秀歌」 全5巻』(塚本邦雄)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る