復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

2

投票する

悲歌の時代―祈りと悲しみの歌

悲歌の時代―祈りと悲しみの歌

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 2

著者 岡野弘彦
出版社 講談社(講談社学術文庫)
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784061589339
登録日 2009/01/09
リクエストNo. 45215

リクエスト内容

【内容】

日本人は激しい戦いの後には長い歳月をかけて、
死者への手向けや鎮めの歌をこまやかに歌いあげてきた。
短歌は本来、祈りの声である。
今、豊かな現代であればこそ、
祈りと悲しみの歌が歌われなければならぬ悲歌の時代といえよう。
ヤマトタケルの悲歌や海上漂泊、戦中戦後の歌など、
日本人の心と密接にからみ合った
1300年の短歌の伝統の中に脈うつ悲歌の系譜を辿り、
日本人の死生観をも展望する。


【目次】

1 悲歌の時代
2 ヤマトタケルの悲歌とその展開
3 「遊び」の歌の系譜
4 旅中の死とその鎮めの歌
5 海上漂泊の歌
6 愛の誓いと破綻
7 桜に托する祈り
8 病む者の歌
9 貧窮の中の歌
10 戦う者の悲歌

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全2件

NEWS

  • 2009/01/09
    『悲歌の時代―祈りと悲しみの歌』(岡野弘彦)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!