復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

3

投票する

西田幾多郎とは誰か

西田幾多郎とは誰か

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 3

著者 上田閑照
出版社 岩波書店(岩波現代文庫)
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784006000905
登録日 2008/12/15
リクエストNo. 44743

リクエスト内容

【内容】

哲学の動機は人生の悲哀でなければならない―
近代日本の歴史の渦中にあって時代の課題を引き受け、
東洋の禅と西洋哲学の裂け目に身を投じて
「純粋経験の哲学」を生みだした哲学者西田幾多郎。
主要な著作はもとより、随筆、日記、書簡、短歌を通して
生涯の意味をたどり、その思想と人間の核心に迫る、
評伝を超えた人生の書。


【目次】

西田幾多郎とは誰か(生涯・歴史的世界)

西田幾多郎―人間の生涯ということ

人間の生涯ということ
明治の青年
或る一日・明治三十八年一月五日
禅と哲学
京都時代
哲学者の晩年
没後

余録(日記と書簡)

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全3件

  • 西田幾多郎の研究といえば上田先生を外してはいけません。戦後70年の今改めて見直すきっかけとして読んでみたいです (2019/11/19)
    GOOD!0
  • ぜひ読みたい。 (2009/01/28)
    GOOD!0
  • 読みたい。
    新品がほしい。 (2008/12/15)
    GOOD!0

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2008/12/15
    『西田幾多郎とは誰か』(上田閑照)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!