1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『水滸伝人物事典(高島俊男)』 投票ページ

水滸伝人物事典

  • 著者:高島俊男
  • 出版社:講談社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2008/11/13
  • ISBNコード:9784062058889
  • 復刊リクエスト番号:44420

得票数
25票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

水滸伝に登場する人物事典。

復刊ドットコムスタッフ

水滸伝120回本に登場する全人物を項目別にし説明をつけた人物事典です。
宋江・武松ら108人の英雄豪傑はもちろん、上は天子から下は門番、隣のお婆さんまで、全登場人物を網羅しています。付録として「水滸伝の背景になっている制度」「水滸伝に出てくる武器」「水滸伝年表」「梁山泊周辺地図」もあり充実した内容です。また、120回本以外の諸本、水滸伝成立史上の諸資料との異同を記載し、研究者の利便もはかっています。
人物を通して本格的に水滸伝の世界を楽しめる本書に、多くの復刊リクエストが寄せられています。


投票コメント

水滸伝の登場人物の詳細データのみならず、その人物やエピソードの元ネタの話など、かなり深いところまで突っ込んだ内容です。水滸伝を初めとした講談の成り立ちがどのようなものなのかをおぼろげに思い描くことも出来る、とても面白い本です。 (2017/08/31)

2

学生時代の思い出でもある水滸伝。キャラクター全部ばかりか、舞台である宋代や、成立した元・明・清の時代背景も色々と学べます。娯楽はもちろん学術書としても、相当な値打ちがあります。復刊したらすぐに買いますね!! (2016/06/15)

2

水滸伝は中々長い物語。 108星ならともかく、80回以降に出てくる反乱軍の敵将なんかが気になった時、ひょいと本編を開いて調べるのは結構面倒な話。 そんな時、人物の一覧表でもあればいいなと調べていたら辿り着いたこの本だけど、すでに絶版、中古品はプレミアがついてとにかく高い! 文字の小さい文庫でもいいので再販してほしいところです。 (2016/06/07)

2

水滸伝はドラマなどで認知度も上がっていますので、以前より需要も多くなっているこのタイミングにぜひ復刊していただきたい。 中古では定価よりはるかに高い値段で取引されています。 そんな阿漕な中古商売に一石を投じる為にもぜひぜひ (2015/03/07)

2

ここまで水滸伝について詳しくまとめてある本は他にありません。しかも事典なのに読んでて面白い。水滸伝のファンや研究者にとってはかなり有用な本であると思います。 じっくり読みたくても手に入らないので、読みたいときは遠くの図書館に通うしかなく…(貸出禁止なので持ち帰れない)分厚いのでとても全ページをコピーするなんて無理ですし、ぜひ復刊をお願いします。 (2014/04/30)

2

もっと見る

新着投票コメント

最近水滸伝に興味を持ったところなので。 (2018/06/15)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2012/02/08
『水滸伝人物事典』が10票に到達しました。
2008/11/13
『水滸伝人物事典』(高島俊男)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

辞書辞典事典図鑑に関するQ&A

恐らく30年以上前の本のタイトルが知りたいです

現在38歳の私の小学生時代に教室にあった本のタイトルが知りたいです。 以下、記憶の断片を連ねてみます。 30年ほど前(1970〜80年代)に刊行されていたものだと思われます。 当時たく...

TOPへ戻る