1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『悪魔城ドラキュラ 悪魔の血 血の悪夢(手塚一郎)』 投票ページ

悪魔城ドラキュラ 悪魔の血 血の悪夢

  • 著者:手塚一郎
  • 出版社:アスペクト
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/06/05
  • ISBNコード:9784893661586
  • 復刊リクエスト番号:4255

得票数
36票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

人がこの世に生を享ける時、その魂は神に祝福されているという。だが、紅い羊膜をまとって生まれた子供は死して後吸血鬼となる事を宿命付けられているのだ。その宿業から解き放たれるのは、白い羊膜をまとって生まれた守護者に倒される時だけである。
同じ夜、同じ場所、同じ子宮より生まれた吸血鬼ドラキュラと守護者シモン。己の宿業を解き放つべく、呪われし子供達は永き夜を渡る。

投票コメント

月刊ログアウトで連載されていました。実際のゲームとはリンクしないのですが、“シモン・ベルモンド”という名前を聞いただけで奮い立つものがあります。完結しなかったのが残念です。http://www.bent.co.jp/main/personal/tzk/207/naiyo_fr.htm (2004/09/11)

1

この本を読んで衝撃を受け、作家を目指していた友人に見せました。その友人は読んで「才能の違いを思い知らされた」と言ってましたっけ。随分と沈み込んでいました。 手塚一郎の才能が遺憾なく発揮されている作品です。未完というのは、余りにも悔やまれます。 (2004/06/25)

1

掲載紙を購読していて、この作品を読んでいました。 廃刊になってからの消息が判らず、随分と探したものです。 最近になって急に読み返したくなったのですが、手元にあるのは連載時の雑誌のみ。しかも物語の途中からなので、前後が気になって仕方ありません。 (2003/11/22)

1

きゃぁぁぁああ!懐かしい、この方の作品、好きなんです。 「最後の竜に~」とか。あのころのヒッポンFANだったので(^^; で、この作品は読んだ事無いのでぜひ読みたい!です。 (個人的にはベニー松山さんのも今ごろ読みたい) (2001/06/05)

1

ファンタジーノベルの書き手としては最高レベルの作家ですが、何故か非常に寡作な方です。 このまま消えていくにはあまりにも惜しい作品なので(というか速く続きが読みたいので)復刊を希望いたします。迷っている方、絶対損はさせませんので是非御投票ください。 (2001/06/05)

1

もっと見る

新着投票コメント

吸血鬼ものの名作。 ゲームの名前を冠しているけれど悪魔城とはシモンの名前以外は関連性はなく、ノベライズではありません。吸血鬼モノのオリジナル作品として、もっと多くの方にこの名作を読んで欲しい、そして、なによりも続きが読みたいので復刊と続刊を希望します。 一巻は物語の序章で、宣教師ディーンの視点でのお話です。苦しむディーンと、シモンとの問答シーンは言葉選びも素晴らしく、哲学的でもう十数年前の作品ですが繰り返し読んでいます。 (2018/12/13)

1

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2001/06/05
『悪魔城ドラキュラ 悪魔の血 血の悪夢』(手塚一郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る