復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

3

投票する

007 黄金の銃をもつ男

007 黄金の銃をもつ男

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 3

著者 イアン・フレミング
出版社 早川書房
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784151713583
登録日 2008/04/18
リクエストNo. 41819

リクエスト内容

任務中に行方不明となり、死亡したと伝えられていたボンドが突然帰国した。
報告を受けるMをボンドの銃が襲った。
失踪中に洗脳されたらしい。
ボンドの復帰を願うMは、再洗脳後“黄金の銃をもつ男”として恐れられる殺し屋スカラマンガの暗殺を命じた。
この男こそ、西側の情報部員を次々と亡き者にしてきた宿敵なのだ。
ボンドは身分を隠して敵の本拠地キューバに乗り込んでいく!永遠の名シリーズの掉尾を飾る迫力篇。

現代社会における新しいヒーロー像を創造し、絢爛たる文体と荒唐無稽なストーリーであのケネディ大統領をも魅了したスパイ小説の金字塔が改訳版として2000年に出版。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全3件

  • フレミングの原作007の最終作品です。前作「二度死ぬ」で記憶を失い、日本から西をめざしてロシアを縦断して帰国したところから話が始まります。映画と違って最後に「次回は・・・でお会いしましょう。」とはいきませんでした。何回読んでも、フレミングのストーリーテリングがうまいのか、翻訳の井上一夫氏との相性がよいのか、飽きることがありません。映画の新作公開のときにタイミングをあわせて新版が発売されるか、と期待していつも書店に行くたびに早川ミステリーと創元推理のコーナーをのぞいております。 (2008/12/17)
    GOOD!1
  • 読みたい (2013/06/04)
    GOOD!0
  • スパイ小説史上、必須のシリーズです。早期の復刊を希望。 (2008/04/18)
    GOOD!0

NEWS

  • 2008/04/18
    『007 黄金の銃をもつ男』(イアン・フレミング)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!