復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

2

投票する

下着ぶんか論




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 2

著者 鴨居羊子
出版社 凡凡社
ジャンル 文芸書
登録日 2007/04/24
リクエストNo. 38426

リクエスト内容

下着といえば、白くてもたついた機能性の無い地味なものしかなかった時代に、カラフルで透けててちょっとキッチュな、機能性もあるお洒落なランジェリーをデザインし、下着ブームの寵児となった鴨居羊子さん。
その活動は女性解放運動ともリンクしていた、らしい(よくは知らないので)。
この『下着ぶんか論』は、鴨居羊子コレクションにも収録されていません。
今のような下着文化のまったくなかった1950年代、カラフルなランジェリーをデザインし、百貨店で展覧会もし、それを着た女性たちとショーもした、そんな鴨居さんの書いた『下着ぶんか論』は、ファッション史や下着史としても重要な価値があるのでは?

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全2件

  • 鴨井羊子の著書のファンです
    この本は中古では高額で手が出せません
    著者の初作品ですのでぜひとももう一度出版される事を望みます。 (2008/05/29)
    GOOD!0
  • 鴨居羊子さんのことは『わたしは驢馬に乗って下着をうりにゆきたい』
    で知りました。
    論理性と芸術性のまざったまなざしが、当時の状況をどうみていたのか、
    ぜひ読んでみたいです。 (2007/04/24)
    GOOD!0

NEWS

  • 2007/04/24
    『下着ぶんか論』(鴨居羊子)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!