1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『雪の音 雪の香り(三浦哲郎)』 投票ページ

雪の音 雪の香り

  • 著者:三浦哲郎
  • 出版社:新潮社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2007/02/09
  • ISBNコード:9784101135113
  • 復刊リクエスト番号:37721

得票数
3票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

故郷を舞台にした作品の多さが、故郷への思いの深さを物語る-自作の中から、郷里・八戸市周辺を舞台にした作品23篇を選び、一篇一篇、著者自らが愛情を込めて回顧する。
作品が描かれることになった経緯は。
執筆中の思いは。
“創作の秘密”を惜しげもなく披露して、おのずと自伝的小説のような趣をなす小文集。
独特の透明な世界へと読む者をいざなう、三浦文学最良の案内書。

登録者の評価★★★★★★★★★☆

【目次】

十五歳の周囲

忍ぶ川

草の宴

繭子ひとり

海の道

しづ女の生涯

冬の狐火

おふくろの妙薬

おりえんたる・ぱらだいす

妻の橋

ユタとふしぎな仲間たち

金色の朝/柿の蔕

笹舟日記

拳銃と十五の短篇

おろおろ草紙

はまなす物語

海村異聞

春の夜航

旅雁の道草

海峡

愁月記

白夜を旅する人々

新着投票コメント

三浦哲郎さんの大ファンだけれど、まだ未読でした。 (2007/04/05)

0

三浦文学への魅惑的な旅の道標としてまことに好適な一冊。 (2007/02/09)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2007/02/09
『雪の音 雪の香り』(三浦哲郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る